1: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:01:13.72 0
火で焼かないで食ってた時期もあるんでしょ?
焼かないと腹を壊してたのかね?
焼かないままだったら人類は今でも生で食えたのに
prehistory-1142403_1280_R

こちらもおすすめ


スポンサード リンク

2: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:02:51.41 0
山火事で焼けた動物

4: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:04:44.79 0
焼けた肉って言い臭いするやん

7: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:06:46.56 0
俺は間違いなく
勿体ないことするなよと文句言うタイプ

8: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:07:13.43 0
イザナギがカグツチを切り刻んだからだよ
そう書いてあったよ

11: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:09:02.50 0
寄生虫がめにみえたから焼いて殺した

12: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:10:28.65 0
火が暖かいから使ってたら髪の毛燃えた
そうだ昨日捕ったイノシシを火に入れれば毛が無くなって食いやすくね?
→あらやだ肉まで色変わっちゃったよ仕方ないから黒くなったとこ取って食うか
→あれ?なんか不味く無いぞ?
→あれ?なんか日持ちするぞ?

だったりして

16: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:13:01.24 0
干物みたいなのを作るきっかけもなかなか難しいよね
なんの知識も無く腐らずにいい感じで干物にするって難しそう

17: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:13:44.52 0
皮まで食ってたというのか

77: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:52:40.91 0
>>17
イノシシは皮まで食べる食い方がある

18: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:14:28.63 0
そこに火があったらマシュマロだって炙りたくなるのが人間のサガだろ

19: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:14:59.38 0
肉食動物が一番好むのは内蔵だけど
内蔵よりも肉の方をメインで食べるようになったのはなんでだろう

29: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:21:20.29 0
>>19
土人は豚を捕まえると蒸し焼きにして脂だけ食べる、肉も内蔵も食べない

35: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:25:24.26 0
>>29
グルメ土人やな
シャチの一番の大好物が子クジラの下顎ってのに似てるな
下顎しか食べないんだけど子クジラは死んじゃう

21: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:16:09.70 0
すたみな太郎行ったらとりあえず焼いてみるよね?
つまりそういう事だ

22: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:16:54.42 0
なんで焼いたかってなんでも試すバカが常にいるからだろ

26: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:20:16.30 0
>>22
昔読んだ「分裂病と進化論」みたいな題名の論文がそんな内容だったな
普通の人と違う感覚を持ってた人がシャーマンになったり
みんなと狩りに行く事をせずに森を彷徨う中で草を紡いで縄を作る事を憶えた
みたいな

28: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:20:57.46 0
なんらかの儀式として焼いたのが始まりだろうね

24: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:17:58.59 0
火で焼くかどうかのレベルの原始人が寄生虫とか気にするかね?
むしろ高タンパクなおまけくらいの感覚しかないんじゃないか?

36: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:25:51.12 0
>>24
別に寄生虫がどうたらって詳しく知ってたわけではない
食えないものを食えるようにするにはどうしたかってだけ
水で洗ったり凍らせたり色々試した結果焼くのがよかったうまかったとなった

32: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:22:31.17 0
自然発生した山火事で死んだ動物の肉は虫が居ないというのを経験的に知るようになったのかもよ
あと岸に打ち上げられて完全に干上がった魚は食べてもお腹壊さないとかさ
自分で起こした火を使うという発想は出発点じゃない気がするな

37: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:26:00.16 0
発酵させたものの方が謎
お酒は世界中にあるしパンとか奇跡としか思えん納豆なんか普通食わんだろ

53: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:29:49.87 0
>>37
猿酒ってのがあって
猿達が保存の為か木に開いてる穴(榁)に果物を貯蔵して置いたのが
発酵してお酒のようになったものを飲んでる
みたいなのがあるから割と偶然に近いんじゃないかな

108: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:02:57.16 0
>>37
昔のほうが保存食の研究に熱心だよ
冷蔵庫ないからな

38: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:26:01.91 0
狩り獲った時点では温かかった獲物が持ち帰ると冷えてしまうので
生きていた状態に近づけるために火で温めたのが始まりという説を見て少し納得した

また火山の噴火や山火事等で自然発火した現場から火と焼け死んだ動物を持って帰っていたと言うのも何となく納得

41: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:26:20.19 0
山火事のあとに残ってた逃げ遅れた鹿やイノシシの肉食ったらうまかったとかそんな感じかな

42: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:26:53.26 0
どう見ても食えないものを食えるようにしたキチガイがたくさんおってな

43: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:27:19.66 0
最近だってナメクジ食って死んだ人いるしチャレンジャーはいつの時代も存在するんや

55: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:30:13.24 0
川魚にはアニサキスがいるんだろ
カタツムリにも寄生虫いるし
よく火を使う前の先人類は生き残れたなw

63: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:34:07.55 0
植物えも魚でもキノコでも
食えるのと食えないのを見極めるまでに随分犠牲があったんだろうな

71: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:40:14.29 0
ディスカバリーチャンネルの配信サイトができてるよ
ここの秘境生活みたいな感じなんだろう
https://www.dplay.jp/

78: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 13:52:46.91 0
肉を焼くより穀物を焼いて食った方が先だぞバーカ

93: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 14:20:43.13 0
寄生虫付きの肉を食ったら便から寄生虫が出たからこれはやべーってなって焼くようになった

94: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 14:25:06.70 0
>>93
知恵がついてきてそういう理由だろうね

99: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 14:31:16.34 0
野生の勘だろ

103: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 14:52:19.09 0
氷河期のころ凍った生肉が食べづらいので焼いて温めたら美味しかったので

104: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 14:56:18.40 0
>>103
あるね

107: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:02:25.50 0
結果論的な事を想像する人が多いけど大昔とはいえ人間なんだからそんな知能レベルじゃないんじゃないかなあ
もっと積極的に火で色んなものを焼いてみるという実験を好奇心に突き動かされてやってたと思うよ

109: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:06:17.18 0
諸説あるだろうが個人的には調理の発想ではなく
狩猟の際に火を利用していた事が
獲物の肉と熱処理を近づけていったと考えてる

111: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:09:55.69 0
生だと固くて噛み切れないだろ

114: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:30:12.81 0
もちろん殺菌調理目的の線も捨てきれないが
個人的には狩猟後に残った獲物の骨や皮を身に着ける行為と関係があると見てる

115: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:32:00.38 0
木ゴリゴリやって火付けんのってクソめんどくさいんだよな
火付けたら消えないように見張る係みたいなのいたろう

117: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:34:13.69 0
近所で山火事があった時に思い付きで焼いてみたら案外うまかった
なんとかあの味をまた食べたいって事から火起こしするようになった

119: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:37:05.18 0
その頃のコミュニケーションとしての言語ってどのくらいあったんだろう
「おいみんな!火がある時は狼の群れが大人しいな」
「本当だ」
「俺たちも火を作り出せるようにするべきじゃないか?」
みたいな議論とか出来るレベルだったんだろうか?

120: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:38:37.68 0
言語的コミュニケーションはどうだろうな
壁画には火や獲物は描かれてるから伝承されていく技術の中に火はあったと思う

122: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:40:16.71 0
火を使えるようになって大腸であまりエネルギーを使わなくてよくなり
その分を脳に回せるようになったんじゃないの?
だから火を使えるようになってしばらく経ってから言語能力とかも発達したんじゃないの?

123: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:43:17.51 0
直立した事によって脊髄から脳への血流が増えたって説は読んだ事ある

124: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:44:13.19 0
それはあるな
火を利用した肉食による摂取カロリーの増大は脳の進化に欠かせない
寄生虫や細菌も減少する

125: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:45:58.29 0
どこかのタイミングで獲物の骨や皮を身に付けることにより
狩猟能力あるいは優越性を誇示しステータスとしたと考えられる

132: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 15:57:50.08 0
最初は山火事とかがきっかけだったと思うな

145: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 16:57:54.60 0
火を使い始めたのは最初は落雷による火事からだろうが
その後自分で火を起こそうと思った発想力は凄いな
おそらく今なら天才科学者になってたような頭脳の持ち主だったんだろうな

147: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 17:03:20.04 0
人間が最弱で他の動物が食わないものを食ってたんだから
動物性は骨だけで植物性は硬くてくえないようなものしかなくて
骨をたたいて割って骨髄を食うとか硬くて誰もくわない身をたたいて割るとか
そのなかから煮るとか焼くとかっていう方向に行ったんだと思う

豚骨スープみたいなのがまずあったのかもしれない

149: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 17:04:05.14 0
燻製なんてどうやって思いついたんだ

151: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 17:10:33.71 0
>>149
それは凄いテーマだな
腐敗しやすい肉や魚を燻すと保存できる
つまり、狩りが出来ない獲物がいない季節を生き抜くためだな
やはりかなり極限の生活環境ではじまったと思われる

154: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 17:26:18.57 0
肉を焼くようになって人間の脳の大きさが4倍になったんだって
そのお陰で人間の知能が大幅に進化した

156: 名無し募集中。。。 2019/09/17(火) 17:34:20.90 0
人類は弱すぎるけどギリギリのところで逆転してきたな

189: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 00:41:54.80 0
煮たり焼いたりするようになって人間の歯はだんだん退化してきたでしょ

192: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 00:48:20.10 0
歯は退化するわな
咀嚼筋も小さくなる

190: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 00:42:24.92 0
言葉ないのに焼くと美味いんだよと伝え今に至るのがすごいよな

220: fusianasan 2019/09/18(水) 10:52:23.39 0
獣に火を通すようになったのは、木の実などを加熱するようになった後だとおもう。
狩猟採取生活の中で、火災で焼けた植物に出会う機会はそれなりに多かった筈で、焼けた木の実の保存性や食べやすさに気付くと人工的に火を通すように、これが調理の始まりであると考える。
同様に貝や昆虫など容易に入手できる食物も調理して摂取、仕留めた動物を調理する様になるまであっという間だろうな。

232: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 11:35:49.96 0
肉食開始と火の使用には100万年の間がある
気が遠くなる時間だが草根、死肉・骨髄食が中心の時代はあった

233: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 11:42:07.56 0
なんの疑問も持たずに食料が尽きそうになったら狩りに出かける連中の中に
怠け者の天才が居て「狩りに行くのダルい。なんとか肉を長持ちさせる方法ないかな?」
って日々考えて試行錯誤したんでしょう

236: 名無し募集中。。。 2019/09/18(水) 15:56:23.35 0
味覚だけでは毒物を完全に避けることが出来ない
常に飢餓状態で摂取カロリーを増やさないと死ぬ
クリアできないゲームのような世界
人間に唯一味方したのが火

\ SNSでシェアする /


【PR】楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍!

食べる人類誌―火の発見からファーストフードの蔓延まで (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
フェリペ フェルナンデス=アルメスト
早川書房
売り上げランキング: 136,351
ソース:http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1568692873/

  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事