518kOlWI9rL

1::03/03/20 01:57
年齢とか住んでる地方なんかと共に、お袋の味を紹介しませんか?
自分は埼玉在住の23歳です。で、我が家のお袋の味は、
昆布とシーチキン入れた炊き込み御飯&トマトとイカを煮込んだスープみたいなヤシ。
普段はおばぁちゃんが飯の仕度してるんで、母の料理は貴重です。


スポンサード リンク

8:ぱくぱく名無しさん:03/03/24 04:50
しょうゆと黒ゴマのおにぎり。
砂糖じょうゆに軽くすった黒ゴマを混ぜたものでご飯に味付けをして、
おにぎりにする。
熱々より冷めたほうがウマー(゚д゚)
これは本当にうまい。
かあちゃん、ありがとう。

9:ぱくぱく名無しさん:03/03/24 06:09
お袋の味じゃなくて婆ちゃんの味なんだけど、
大根の葉っぱを湯がいて、それをみじん切りにして豚挽き肉と炒めた奴。
醤油で味、唐辛子で辛味、ゴマ油で香り付けするの。

コレ、ごはん進むよ~。
最近は大きな葉っぱがついた大根は、
スーパーじゃあんまり売って無いけど。

366:ぱくぱく名無しさん:2010/11/13(土) 15:16:54 ID:zW3ReiOe0
>>9
おいしそう
大根の葉っぱってどこに売ってるんだ?

34:ぱくぱく名無しさん:03/04/24 19:15
何語かは未だに知らんが「くるんにょ」と言う名の、豚肉とサトイモと
シイタケと玉ねぎとニンジンを塩味で煮込んだもの。
サトイモのとろみが何とも言えなかったのを、今でも思い出す。

53:ぱくぱく名無しさん:03/08/03 22:30
お弁当のサンドイッチ&朝のスープ。
食細い&冷たいご飯が苦手だったもんで、
弁当はサンドイッチ率が高かった。
おかげで何とか食べられた。
朝はコーンとかポタージュスープに、餅をさいころに切って
入れてくれた。お陰で食べられた。
今更ながら有がと・゚・(ノД`)・゚・

57:ぱくぱく名無しさん:03/08/04 23:38
大阪府23歳
運動会のお弁当の栗ご飯
牛肉の大和煮、茄子のおひたし。
あとは毎年のおせち料理。

和食が上手で、いつも美味しかった。
栗ご飯食べると秋になったなぁと思ったものです。
今はすっかり仕事の人で、私が家族の食事作ってますが。
妹には「ウチはお袋の味じゃなくて、姉の味だね」と言われますが
本当はいつもお母さんのご飯が食べたい。
お米すら甘くて美味しいお母さんのご飯が食べたいよ。

59:ぱくぱく名無しさん:03/08/05 11:44
細麺のやきそば
牛肉の大和煮

うちも弁当は彩りとか無視だったなあ、「肉1豆1野菜4」とか言ってさ、
栄養重視だったんで煮物やおひたしとかが多くて汁気も多くて・・・。
家で食べる食事ならいいんだけど、さすがに子供の頃は友達の弁当との違いが
恥ずかしくて隠しがちだった。
そしたらクラスの人気者が「ウマそうだなあそれ!」って言ってフライとかと
交換してくれて、「ウマいウマい」って食べてくれて・・・嬉しかったなぁー
それがキッカケで弁当を恥ずかしがる気持ちがかなり消えたよ。
そう言えば、それまでは家に持ち帰ってコソーリ1人で食べて「おいしかった」なんて
母親に言ったこともあったっけ。バチ当たりっつーか、もったいないことしてたなあ。

70:ぱくぱく名無しさん:03/08/23 16:52
母は料理下手だけど、満州帰りの祖母が皮から作ってくれる
水餃子は美味しかった。
特別なものは入ってないんだけど、成形とかめちゃくちゃうまかったし、
時々中国語を教えてくれたなー…

ってまだ生きてるんだけどね。

73:ぱくぱく名無しさん:03/09/03 23:01
うちのおかんは料理上手で、特に煮込み料理が得意だった。
野菜の煮付け、シチューやスープは絶品。
レシピをきいても、「適当に入れるだけだよ」

父がうまいこといってたよ。
「母ちゃんの料理がうまいのは、あの手がいいんだ」

確かに、あの手で材料を刻み、あの手で調味料をはかり、
最高の味を出してたんだなぁ。

去年亡くなったけど、おかんの太巻き寿司とホワイトシチューは
どんだけがんばっても真似できない。

79:ぱくぱく名無しさん:03/09/15 08:27
ここいいなぁ。
弁当をお願いすると必ず入っていた玉子焼き。
一人暮らしをしている今はあの時の味を
思い出して作るがぜんぜんおいしくない。
作り方をちゃんと聞いているのに。
実家に帰ると必ず作ってもらってます。

80:ぱくぱく名無しさん:03/09/15 09:54
ダシは鰹節や昆布でとって、○○の素とかレトルトの調味材なんて
使ったこと無かった母者。お弁当の卵焼きは、気を抜くと友人に
かっぱらわれたっけ。なおかつ新しもの好きで料理教室にも
通ったりして。

何作ってもおいしかったけど、手作りパンだけ大失敗。すごく
しょっぱかった。妹と私で「これじゃーパンの塩漬けだよ」と
さんざん文句言ったら、二度と作らなかったな。

ごめんね。ちょっと分量間違えただけだったんだよね。
私、パン作るの上手になったよ。
もう食べてもらえないし、母者の料理も二度と食べられない。

89:ぱくぱく名無しさん:03/10/07 22:40
>>80
読んで泣きそうになりました。
まだうちの母は健在ですが、いつか母の味が食べられなくなる日が来るのかと思うと胸がキュウンとします…。
あの味聞きたかった~、って後悔しそうなのが今から分かる…

(´・ω・`)シュン

90:ぱくぱく名無しさん:03/10/08 00:50
>>89
まだ間に合う。習え。ほめれ。

94:ぱくぱく名無しさん:03/10/09 17:47
少し濃い目の味噌汁の中にニシンと納豆が入った味噌汁。
摩り下ろしたにんじんと小麦粉を混ぜてホットケーキにのように焼いたものに
蜂蜜かけたニンジンのパン(と我が家では呼ばれていた)。ハムエッグのハムの
代わりになすのすライスで焼いたナスエッグ。どれも女房が気持ち悪がって
作ってくれん。

104:ぱくぱく名無しさん :03/10/21 19:48
嘘かと思われるかもしれないけど、
お袋の味はアップルパイ。

私の好みに合わせてくれて
パイが多く、シナモンが少なく、ベタベタにシロップを塗らない。 
どんなケーキ家さんのよりも美味しいパイ。

125:ぱくぱく名無しさん:03/11/28 16:38
ひき肉のピーマン詰めってうちのおかんのオリジナルだとずっと思ってた。
納豆の油揚げ包みはうちおかんのオリジナル。 油揚げに納豆入れて
フライパンで焼いて、しょうゆかけてご飯と食うとウマー

132:ぱくぱく名無しさん:03/12/21 21:32
タンメン。
ちゃんと鶏がらでスープとって、野菜を一杯炒めて、そこに
スープをじゅっ!
今でこそ生ラーメンにスープ付きで売ってるけど
昔は乾燥麺しかなかった。
それでも、その辺のラーメン屋のよりよっぽどおいしかったなぁ。

144:ぱくぱく名無しさん:04/01/11 01:33
母っつーよりばあさんの味。
大判の海苔に、ごま油と塩を混ぜたモノを
指で塗りつけ、コンロで軽くあぶる。
それをはさみで細かく切って、ご飯にかけて食す。
もしくは、大判のままご飯をのせて巻き寿司風にして食す。
すげー旨い。
母親がよく遠足の弁当に入れてくれた。
中学の時、友達が遊びに来たとき、作って出すと、
食べたことないけどすごくおいしいと絶賛された。

韓国海苔というモノが世に出始めた頃、「おいしそう」と買ってみたところ、
これと同じ味で、ちょっと笑った。

148:ぱくぱく名無しさん:04/01/19 22:42
ものすごい具沢山の春巻き
激辛のエビチリ
ジューシーな焼き餃子

なぜか中華ばっかりだけど何食べてもうまい料理上手です

150:ぱくぱく名無しさん:04/01/20 21:38
弁当といえば…
うちの母も共稼ぎだったのに毎朝きっちりお弁当作ってくれてました。
自分が勤め人になった今、その大変さが身にしみます。
友達には、「○○のお弁当キレイ~!」とよく誉められてた。自慢のお弁当です。

160:ぱくぱく名無しさん:04/02/22 23:28
田舎が山あいなんだけど
山菜料理食べたりすると、思い出すね。
自分で料理したりもするんだけど、やっぱり微妙に違うんだよ。
ぜんまいの煮物をいつも帰る度にリクエストしてます

164:ぱくぱく名無しさん:04/02/26 02:10
「カキフライは揚げたてじゃなきゃ絶対ダメ」とか
「唐揚げにはニンニク必須」とか
マイルール多かったけど
お母さんのごはんは世界一うまかったーーーーーーー
麻婆豆腐が最高でした。

170:ぱくぱく名無しさん:04/03/08 08:06
うちは小さい頃手作りのお菓子とかパンをよく作ってくれた。
今でもその時に食べた蒸しパンとかりんごケーキに似た香り
がすると突然昔を思い出して懐かしくなる。
子供の頃に食べさせてもらった物の香りで
昔の忘れてたことを不意に思い出すのってなんかいいよね。

212:ぱくぱく名無しさん:04/11/30 14:48:49
良スレですね。
毎日お弁当に入ってた卵焼き。砂糖と塩で味付けしてあるんだけど
あの微妙な味はどうしても真似できない。それ以前に、あんなに
ふっくらフワフワに焼けない。何故だ…。

たまに実家に兄弟全員そろってみんなでメシ食うと、親父上機嫌。
オカンも有り得ないくらい色々作ってくれて、私がゴハンや味噌汁
よそって弟どもがテーブルに運んでって、昔毎日やってた流れ作業
を自然にやってる。あ~家族なんだなと実感する瞬間。

220:ぱくぱく名無しさん:04/12/10 14:08:29
葱だけトッピングしたラーメン。
昔ながらの中華そばちっくなあっさり醤油味で、麺も少々柔らかめ。
当時ビンボだったのでトッピングは長葱のみ。
小腹が空くとよく母が作ってくれたなぁ。

今はいろんな有名ラーメン店があるし、ラーメンの種類も色々あって
いつでもどこでもうまいラーメンが食べられる。
けど母親が作ってくれたこのラーメン、たまに食べたくなるよ。
うまいって言うより、懐かしい。

223:ぱくぱく名無しさん:04/12/11 03:58:32
生姜を千切りにして醤油と日本酒か焼酎で軽く漬けたの。
ご飯がすすむ。
それと、煮込みハンバーグ。
ケチャップメインの味付けだったような気がする。
なんかやけに丸いの。
けど、ちゃんと焼いてあるしミートボールって大きさじゃない。
ご飯の上に千切りキャベツとハンバーグをのっけて煮汁をご飯に染み込み過ぎない手度にかける。
好きだったなぁ・・・。
おかんの煮込みハンバーグ食べたいなぁ・・・・。

230:ぱくぱく名無しさん:05/01/20 02:44:47
バカでかい茶碗蒸し。
親父が茶碗蒸し嫌いだからって食卓に並ぶことはあんまりなかったけど、就職決まった日の夜はテーブルのど真ん中にでかい茶碗蒸しだった。
一番下に栗が入ってるのが嫌だとわがままを言ったら鶏肉にしてくれた。かなり柔らかめでとろとろで、上に蒸した人参とイクラと三つ葉と甘辛の挽き肉。その日は米は食わずそればっかりがっついて食べてたなぁ…
隣でワインを飲みながらにこにこしていたおかんと、社会人としての心得云々を語る親父に
これ書いてたら会いたくなってきた。今週帰ろ

232:ぱくぱく名無しさん:05/01/30 02:20:42
バジルのクッキー。
園芸ベタな母が、唯一窓辺で栽培できたのがこれだった。
こっちが引くぐらい嬉しそうに自慢するから、バジルのクッキーが
出来たときは、そりゃもう家族全員で褒めちぎった。
まさかそれ以来、十年経っても作り続けるとは思わなかった。
バジルクッキー、まあいいけど、そんな十年も食べ続けるほどでは…まあいいけど…

233:ぱくぱく名無しさん:05/01/30 02:24:45
鶏のつくね。
鶏のひき肉に卵黄、塩、生姜を混ぜて薄く焼いた上に醤油を少したらしたもの
ダシ巻き。
普通にダシ巻き卵
本当にオイシいんだよなあ。実家から戻る最終日は必ず「あんたの食べたい物作ってやるから言いな」っていうからお願いするんだけど「本当そればっか」って笑いながら作ってくれる。母さん大好き。

238:ぱくぱく名無しさん:05/01/31 09:12:28
味噌おにぎりだな
いまだにどう作るのかわからん
みりんとかで薄めてる様子もなく
味噌をダイレクトに付けてただけなのになぁ

239:ぱくぱく名無しさん:05/01/31 14:49:56
うちはロールキャベツかな。
ひき肉をキャベツで巻いたのを、ホールトマトベースのスープで煮る。
しっかりした味で、ご飯によく合うんだ。いつも5、6個食べてしまう。
あと、唐揚げして残った衣にに砂糖と粉足して揚げたやつw
唐揚げの後に同じ油で揚げるから微妙に肉臭いんだけど、ドーナツみたいで美味しかった。

244:ぱくぱく名無しさん:05/02/01 07:52:56
ばあちゃんは地雷料理ワロタ
確かにばあちゃんはカルピスの原液に氷浮かべただけのをそのまま飲ませようとしたことがある
酢の物なんかは格段に旨いんだがなー

247:ぱくぱく名無しさん:05/02/01 20:27:26
ご飯がぱんぱんにつまった「いなり寿司」。
町内のお豆腐屋さんで買ってくる揚げがおいしいって
いうのもあるけど、あの甘辛い味は母ならではだと思う。

実は家計がピンチのときの救済料理だったらしい。

248:ぱくぱく名無しさん:05/02/02 22:22:49
酒と、鰹節と、しょうゆのチャーハン。

ほかににんじんのみじん切り、たまねぎのみじん切りなど、みじん切りの野菜を適当に。

1 ごま油で野菜を炒める
2 冷めた白飯をぶちこむ。
3 酒をどばどば入れる
4 炒める
5 しょうゆをまわし入れする。軽くこげ風味ができたらおわり
6 鰹節をたっぷり振り掛ける。

できあがり

シンプルだけど、一番好きなチャーハン。

251:ぱくぱく名無しさん:05/02/03 08:47:08
絶品の野菜スープ。どうしてこんなにうまくなるの?って
不思議なくらいうまい。

作り方
たまねぎをみじん切りにして炒める。
かぼちゃとジャガイモとにんじんとミックスベジタブル(冷凍)を入れて煮込む
ベーコンか、皮なしソーセージを刻んだものも入れる。
スープは、コンソメ。薄めかなと思うくらいがちょうどいい。

最後に牛乳を入れひとにたちしたら出来上がり
塩コショウの分量は、お好みで調整。

素材は、1センチ前後に切るのがコツ。
細かすぎたり下準備と称してレンジを使ったりると、芋がペースト状になり失敗する
何とかあの味を再現したくてトライしてみるがなかなかうまくできない
でも、できたときは最高の味になる。

258:ぱくぱく名無しさん:05/02/13 11:38:04
27歳。東北出身。
母親が幼稚園の時に作ってくれたお弁当が「納豆サンド」。
パン嫌いの私を見てご飯に合うものを入れれば
食べてくれると考えたらしい。
今でも笑い話です。

259:ぱくぱく名無しさん:05/02/14 14:50:14
>>258
マヨネーズをあえると、パンにもいけますよ。
納豆は体にいいし。

270:ぱくぱく名無しさん:2005/07/06(水) 03:57:04 ID:AmnVsW0d0
からあげ。鶏肉に生姜ニンニク八角醤油で半日以上下味つけて…
と、ここまでは自分でもできるけど
外はぱりっと中はジューシィなあの揚げ加減は真似できない。

279:ぱくぱく名無しさん:2005/07/14(木) 15:54:50 ID:y0X3u0EIO
うちの母さんの作る料理はホントに美味い。
どんなに頑張っても同じ味にならない。
姉に相談したら「素材が違うから…」と言われた。
確かに無農薬採れたて野菜の味は調味料じゃ再現できないよな。
だから実家は薄味だったんだなぁ…

280:ぱくぱく名無しさん:2005/07/14(木) 16:45:56 ID:oPWsxNVPO
ハンバーグ。子供の頃の思い出の味。でも、自分で作ると、違う意味ですごく美味しいけれど、何かどこか違う。
最近、姉に聞いたら、合いびき肉ではなくて、鶏肉だった事が判明。
玉葱は炒めないで混ぜる事も。。。盲点でした。

281:ぱくぱく名無しさん:2005/07/16(土) 12:00:23 ID:kDdoafR90
おふくろのあじ=本ダシと味の素

282:ぱくぱく名無しさん:2005/07/28(木) 16:36:03 ID:H4xV1oOwO
>>281
同士よ

285:ぱくぱく名無しさん:2005/10/25(火) 12:57:14 ID:rmPVOlMwO
母が三歳の時死んで、母がわりに育ててくれた叔母の焼きプリン、タンシチュー、唐揚げ。祖母のとりめしとキリタンポ鍋、もつ煮。
二人とも幸い健在なので早く同じ味を再現出来るよう習いたいです。

286:ぱくぱく名無しさん :2005/10/25(火) 13:12:23 ID:CHoK5lJy0
実家のカレーが死ぬほどうまい。
市販のルゥにヨーグルトとかウスターソースとか
各種スパイスとか、摩り下ろしリンゴとか目で見ても分からない隠し味が
山ほど入っていると、最近知った。

ルゥ自体は、ただのバーモントの甘口なんだが。

293:ぱくぱく名無しさん:2006/02/20(月) 01:21:07 ID:3bk96z7+0
うちのカーチャンがよく作ったのはネギ味噌。
みじん切りにしたタマネギを炒めて
味噌と砂糖と酒と長ネギのみじん切り入れて
仕上げに鰹節入れて軽く炒める。
その他にゴマとかじゃことか椎茸とか
冷蔵庫の中にあるもの適当にぶちこんでた。
適当に作ってた割にはかなり美味い。
白いご飯によく合う。

298:ぱくぱく名無しさん:2006/02/20(月) 22:48:33 ID:VT0647itO
ひーばーちゃんの麦雑炊が今でも忘れられない。今じゃボケちまって俺の顔も分からないけど長生きしてほしい。

300:ぱくぱく名無しさん:2006/02/21(火) 13:35:37 ID:Pc3OyrzU0
小学校の下校時、一緒に帰ってた友達んちに寄ると
そこのお母さんが マヨネーズを塗った食パンに
ピーマンと魚肉ソーセージを入れたサンドイッチを
おやつ出してくれたんだけど それがおいしくて
大人になって一人暮らししてからも たびたび作り
40過ぎた今でも 時々食べますw
手軽でうまい☆

307:ぱくぱく名無しさん:2006/06/07(水) 08:21:10 ID:YrJp3LB4O
魚の煮付けがすごく美味しくて大好きだった。
今は遠いからなかなか食べる時ないけどまた食べたい。

310:ぱくぱく名無しさん:2006/07/15(土) 01:13:00 ID:OP9QzUwIO
私の「おふくろの味」はいなりずしと混ぜご飯かな。

どっちもお彼岸とか決まった時にしか作らないからすごく好き。

とは言っても、うちの母親あんまり料理しないし
作ってもおいしくないから上の二つしか思い浮かばなかった‥(;´д⊂)

314:ぱくぱく名無しさん:2006/11/03(金) 01:06:14 ID:5egXKzpuO
現在23歳
神奈川出身

ハンバーグ
ビーフストロガノフ
ローストビーフ

カーチャン滅多に料理しねぇが絶品だた。
元料理人。
材料にこだわったり、たまにしか料理しなかったり休日パパ的だったなwww

315:ぱくぱく名無しさん:2007/01/30(火) 21:38:40 ID:nTdwv6wV0
何を作っても本当に美味しかった母。
特に絶品だったのは、鶏のから揚げと餃子。
これは今でも世界で一番美味いと思っている。
もう食べられないけど。

「作り方を教えて」
と言ったのに

「教えて自分で作るようになったら
 あんた家に戻って来なくなる」

て言って教えてくれなかった。

ほかにも和風や中華風の煮物、お菓子、あとは梅干だな。
梅干は親戚中が争ってもらいに来るほど美味しかった。

かあちゃんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

317:ぱくぱく名無しさん:2007/01/31(水) 13:34:09 ID:s/b0o3Q4O
本当のおかんは俺が物心ついた時に別の男と…
そんな俺のお袋の味は婆ちゃんのお粥。
あと親父が作った焦げたお粥。

318:ぱくぱく名無しさん:2007/01/31(水) 17:33:41 ID:K0OvRg4b0
埼玉北部、呉汁とスパゲティミートソース。親は共働きだったのでおばあちゃんの味。
呉汁はすり鉢で大豆を擂るのをよく手伝ったの憶えてる。
スパは、ニンニク+玉葱+ひき肉 に コンソメ+ケチャップ+ウスターソース入れたやつ。
トマトとか入らないで、ケチャとウスターがそれぞれカップ1杯くらい入る。
むかしテレビの料理番組で見て作るようになったらしい。自分では出せない味。

321:ぱくぱく名無しさん:2007/02/17(土) 07:13:54 ID:4fITiw/XO
「鯖そうめん」
串刺しの焼き鯖を串を抜いて切り分け、甘辛く煮付けて、ゆでたそうめんを入れて味をしみこませる。錦糸卵と葱の小口切りを乗せて食べるの。小さいときからお母さんが作ってくれて、よく食べたのだが、実家を離れてからは、焼き鯖が手に入らなくて出来ない。
思うより全然くさくなくて美味しいです。焼き鯖た゛からかな。

324:ぱくぱく名無しさん:2007/05/12(土) 00:10:30 ID:6HT6igNvO
北海道在住 42才
うちの母親のオニギリは旨かった。
炊きたて御飯に、先に塩と鰹風味のダシを混ぜてから握っていた。
具は定番のシャケや梅の他に、自分が中学生の頃からシーチキンとかプロセスチーズ+醤油付鰹節とか多様になっていった。
部活で朝飯抜きで家を出る弟は、多めに作ってもらっていたオニギリを高校でクラスメイトに売っていたそうだ。
自分も同じように握ってみているが、今まで母親と同じくらい上手く握れた事はない。
もう一度食べたいな、母ちゃん

327:ぱくぱく名無しさん:2007/05/13(日) 05:31:21 ID:ZYfHNsGF0
うちのかーちゃんは、肉じゃがとアジの干物を必ずセットで出す。
この間指摘したら、どうやら意識してはいなかったようだ。
どちらも俺の好物だ。

335:ぱくぱく名無しさん:2007/08/07(火) 20:26:21 ID:wtZJbXIw0
神奈川です。

セロリの多いミートソース
豚汁
春巻
鮭と大葉と沢庵と白胡麻の混ぜ寿司
にんにく生姜醤油に漬けた唐揚げ
ラタトゥイユ
茶わん蒸し

こないだ久し振りに会ってちょっと有名なお店で食事したら
「おいしいね♪」ってにこにこしてたけど
お母さんのごはんのほうがおいしいよ~~~

皆さん書いてるけど、真似しても絶対勝てないのが母の味。

336:ぱくぱく名無しさん:2007/08/08(水) 06:44:48 ID:5Z3ACv+cO
感動したからage


うちのおかんの味はカレー。
鶏肉と玉葱みじん切り林檎すりおろしをたっぷり入れる
結構甘めのカレーなんだけど、めちゃくちゃうまー。
ほんとに大好きで、家のカレーなら三食続いたって苦じゃない

今大学生で、両親と実家暮らしだが
出来る時に孝行しようと思う(´・ω・`)
今度おとんおかんの為にごはん作ろう

338:ぱくぱく名無しさん:2008/02/12(火) 23:16:18 ID:lf7Cgleb0
実家が海沿いなので、煮込み料理より刺身とかのが多かったです。

生牡蠣、まんぼうの酢みそ和え、さんまの刺身なんかが好きでした。
あとよく作ってくれたのがひっつみ。ごぼうとじゃがいもは必須。

甘いものでは、小麦粉に塊の黒砂糖と塩と水入れてホットケーキみたいに
して焼いたおやきが美味しかったなあー。今度作り方聞こう

342:ぱくぱく名無しさん:2008/03/10(月) 19:46:04 ID:yccG48Am0
うちは母が働いていて、料理はばあちゃん担当だった。
俺が食べたいと言ったものは何でも作ってくれた。

今。ばあちゃんは痴呆が進んであまり料理をしなくなった。

またばあちゃんのナポリタン食べたいよ。

343:ぱくぱく名無しさん:2008/04/05(土) 15:23:32 ID:YzI+prIG0
母方のおばーちゃんが作ってくれた
黒糖蒸しパン
魚寿司(刻んだしょうがが入った、おにぎりのようなシャリにアジが乗ったもの)
炒った大豆

魚寿司をまた食べたいけど、誰も造り方を知らない。

346:ぱくぱく名無しさん:2008/12/18(木) 14:24:38 ID:ZaXs+7WM0
一昨年、病で他界した、屋久島出身の母の味です。

茗荷のぬか漬け
牛すじと大根・人参・こんにゃくのどて煮(白みそ)
唐揚げ(ニンニクと生姜と塩胡椒・ごま油だけのシンプルな物)
ハンバーグ
茄子とジャガイモのミートソースグラタン
あご出汁のおみそ汁
塩漬けらっきょの生節あえ

母の目が見えなくなってからは私が代わりに作っていて、
闘病中は色々ぶつかり合ってましたが、喜んでくれていました。
今の夫も大好物の物ばかりです。お母さんありがとう

348:ぱくぱく名無しさん:2009/01/29(木) 05:01:17 ID:FqPEwBOZO
しょっぱい卵焼き
未だに甘い卵焼きや伊達巻きが食えない

まいたけチャーハン
まいたけバターで炒めてご飯入れて炒めて醤油で味付けしただけのだけどうまかった
うちの家族は母親も俺も、二人とも甘いの苦手だったので、誕生日もケーキじゃなくて、タルト生地に卵入れて焼いたやつ(キッシュだっけ)だった
後、うちでお通しで出してたザワークラウトとかいうキャベツの酢の物は美味しかった

352:ぱくぱく名無しさん:2009/02/02(月) 01:34:55 ID:+o1j+2jx0
30過ぎて思い出す味は煮物かな
10代の頃は好きじゃなかったんだけど今はすごく食べたい一品だ
たまに兄嫁や自分に持たせてくれるが家族に母作とすぐにばれるw
作り方聞いてもあんなにおいしくできないよ
朝から晩まで働いて、でも冷凍や惣菜を使わなかったっけ
今さらだけど母親ってすごいんだなぁ

353:ぱくぱく名無しさん:2009/02/05(木) 11:43:20 ID:44Et3D1g0
母ちゃん忙しい人だったせいかあんまりご飯の記憶ないけど
手羽先とじゃがいもの照り焼き煮込みみたいなの美味くてそれだけよく覚えてる
たまに父ちゃんが作ってくれた男料理はよく覚えてるのにな
野菜でっかいゴロゴロカレーとおでん
なんでか業務用かってぐらいでかい鍋に一杯作って一週間ぐらいずっと同じメニューだった

356:ぱくぱく名無しさん:2009/02/10(火) 17:18:51 ID:0YKiekZNO
唐揚げ。
いまだ母親のを越える唐揚げに出会わない。
感覚で作ってるからレシピはなく
目の前で何度作ってもらっても同じ味が出せない。

357:ぱくぱく名無しさん:2009/02/15(日) 20:38:23 ID:ezayzUVVO
<野菜と肉と煮汁>
1、野菜と豚肉を茹でて
2、茹で汁ごとシチュー皿に盛りつけたら完成

…くさい!すごくくさい!!
豚の臭みに香味野菜のかおりも混ざって、ひどい!
さらにこの謎の料理
もれなく自作ソースがついてくるんだが
具はすべて汁に浸かりきってるから
ソースが具に届くことはない

…あの料理はいったい何だったの?誰が考案したの?土井まさるですか?
登場回数やタイミングから察するに
本人としてはとっときのメニューらしい
旨い旨いと言って食べていたけど…

ごめん、母さん、愛してるぜ

358:ぱくぱく名無しさん:2009/07/21(火) 09:19:29 ID:HMY7xgF50
ちらし寿司と茶碗蒸し。必ずこのセット。
どっちも豪華な具が入ってるわけじゃないけど、実家に帰ったら必ず作ってもらう。
多めに作ってもらって自分ちに持って帰るんだけど、
なぜか一人で食べてるとかぁちゃん恋しさに涙がでてくるw
昨日誕生日だったんで電話したら
「今寝とったっちゃけん、後にして」言われたw

359:ぱくぱく名無しさん:2010/03/07(日) 10:46:37 ID:Lm9Ztvie0
アラサー男
カーチャンは俺が2歳ん時から病気で入退院繰り返してて9歳の頃
それを苦に自殺したんさ
んな訳でお袋の味っちゃあ婆ちゃんのきんぴら牛蒡だね
牛蒡をアク抜きもせずに作ってる為物凄く野暮ったい味なんだが
他所で洗練された作り方されたのには物足りなくなる
なので偶に自分で作る時も水に放さない、牛蒡と人参は8mm太くらいの豪快仕様っす

おふくろの味って下っ手くそな料理でも何故か美味いんだよな

361:ぱくぱく名無しさん:2010/06/10(木) 11:12:35 ID:JzZrvMlL0
中1の時カーチャンが出て行って結婚するまで
ご飯とト-チャンの酒の肴を作ってたなー

367:ぱくぱく名無しさん:2010/11/13(土) 15:32:23 ID:zW3ReiOe0
ウチのカレーは肉以外の具が小さかった。野菜嫌いの俺一人のために(兄弟は野菜好き 小さくしっかり炒めてくれた
嫌いなものを無理に食えとは言わなかった。大人になったらたべられるようになるよ。って
('A `)カーチャン

372:ぱくぱく名無しさん:2011/06/10(金) 00:34:55.16 ID:rOX4onbF0
東京下町で母子家庭、正社員でバリバリ働いていた母親の得意料理は買ってきたお惣菜だった。
ただ、各地の名物料理を取り寄せたり、デパチカ惣菜や魚屋の旨い刺身を買ってきてくれたり贅沢だったな。
強いてお袋の味といえば、麺類好きな母の欲望を満たす、桐箱入りの素麺・超大盛り(400g/二人前)あたりか。
地元の揚げ豆腐が旨い豆腐屋で買った厚揚げに薬味タップリのせたのも懐かしい味だな。

374:ぱくぱく名無しさん:2011/06/12(日) 19:07:24.35 ID:CC+plb1c0
カルボナーラ風ミートソーススパゲッティ
茹でたパスタをフライパンに投入しミートソースの素をかけ
最後に生卵を半熟に絡める。(ミートソースの代わりにケチャップverもあり)
これをおかずに白米を食らう。
これがまたいけるのだ。



カーチャン・・・カーチャン・・・


あおば出版
売り上げランキング : 318866

Amazonで詳しく見る


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事