http://life7.2ch.net/test/read.cgi/countrylife/1139894208/
「恐怖!田舎料理の怪」より

51p90siZNoL

1:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 14:16:48
田舎で食べたトンデモ料理にいて語ってみよう。

茹でたちゃんぽんの麺にケチャップをかけた
「スパゲッティ・ミートソース」

タコの天麩羅にソースをかけた
「タコ焼き」

御粥にチーズを入れて作った
「ドリア」

など等・・・


スポンサード リンク

4:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 18:22:25
ちゃんぽんスパゲッティの話を少し掘り下げてみる。

いつも間違った作り方のミートソースしか食べられんので、
ここは俺が1つ本当のミートソースを作ってみせようと台所で調理してた時のこと。

ミートソース作るためにホールトマトをフライパンに投入したのを見たババァが激怒。
トマトを加熱するのはごく普通のことだと言っても信じてくれない。
逆に「そういうこと言うのはろくに料理してない証拠。やっぱりお前には任せられん」と手出しされる羽目に。

次にパスタ。
ちゃんぽん麺じゃなくてちゃんとしたパスタを作って作ろうと用意してたんだが、
ババァは「こんなわけのわからにものを・・・」とかブツブツ言いつつ鍋に投下
・・・って何バキバキと折っとんじゃ!
茹でる時間も短くて、当然固くて使い物にならず。
結局、色々あっていつものチャンポンにケチャップのスパゲッティの完成。
「ほら、私の言う通りにしてればちゃんとできるんだ」だとさ。
もうね、アホかと。

5:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:17:56
>>4
実話なんですか?

10:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 12:04:49
>>5
実話です・・・。

9:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 03:36:32
婆ちゃんの作ったシチューには、大根、人参、椎茸が入ってた。最初は、うへ~って思ったけど、これが、椎茸のだしが効いてけっこうおいしかった。

18:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 17:37:23
近所の婆さんが作った牛丼には
シイタケとタケノコが入ってました。
これは何野屋の牛丼なのでしょうか・

19:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 17:55:12
中学生の調理実習で、茹であがったパスタを水で洗おうとしたり、ハンバーグを作るのに、箸でまぜたり、ソースを作るのに、ウスターとケチャップを交ぜてフライパンで加熱(家ではそうしていた)したら、
皆から変な目で見られたり。

28:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 06:12:35
貝類のワタを食べない為だけに
こんなに気をつかわなくちゃならんのか

すごいメンドーだな、田舎って

40:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 11:24:01
新しい野菜を変な目で見るよな。アボカドとか。
でも食ってみて美味かったりすると大量に買ってきたりするんだ。
年寄りの習性かもしれんが、食う方の身になれってんだ。

41:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 13:46:12
俺は「アボガド」って単語が何かのギャグだと思われて爆笑されたよ。
そういう食べ物があるんだって説明しても信じてくれなかった。
同様、「パパイヤ」ってのもパパイヤ鈴木でしか知らないから、ギャグだと思われてたりする。

44:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 18:32:27
ドライマンゴーをお土産にもっていったら
なんじゃこれは?といいながらも美味い美味いといっていたく御気に召したご様子
数日後会ったときにお礼言われましたよ

「こないだの干物美味かったのら~」

・・・。

45:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 18:36:01
間違っては無いな。

46:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 20:21:31
うちの地元じゃ牛乳にお酢を入れてチーズ風のものを作るぞ。
そしてその出来たチーズ風のものに醤油をかけてご飯のおかず
にしたり、酒の肴にしたりして食べます。
これが意外と(゚д゚)ウマ-

まあ実際のチーズもこういう風にして作っているのかな?知らんけど

47:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 20:35:16
>>46
カテージチーズはその製法で出来ていた希ガス

Cottage Cheeze・・・・田舎のチーズ、ってか。

55:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 02:59:41
ガキの頃野原に虫とりにいって、篭いっぱいにイナゴをとった。ばぁちゃんは「いっぱい取れてよかったね~」って誉めてくれた。
夕方になって篭の中見るとあれだけいっぱいだったイナゴがいない。ユウゲの一品にそのイナゴ達の佃煮に変わり果てた姿があった。泣きながらそれを食った。小海老みたいで美味かった…

71:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 20:51:35
別に恐怖ではないがイタドリの漬物だな。
軽く塩漬けしたイタドリに醤油をかけて食らう
酒の肴としてこの上なく(゚д゚)ウマ-
季節的にもこれからだがね。
近くに里山がある人は春になったら取りに行って作るべし!

しかしまあ場所によって呼び名が違うものだな
イタドリ、イタヅリ、イタンポ(ry

72:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 21:07:24
>>71
うちのあたり(紀伊半島南部)じゃ「ゴンパチ」って呼んでる
昨春は採ってきて普通に湯がいただけのに醤油かけて食ったらむちゃ美味かったので
冷凍も塩漬け保存もどこへやら、あっというまになくなったw

93:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 18:24:37
昔、小学校から帰ってきて冷蔵庫の中を見ると、イチジクの実のような
ものが。何だろうと思ったが気にとめることなく冷蔵庫を閉めた。

夕食のおかずは野菜炒め。しかしいつもと違う肉の臭いがする。
そこで、「これ何の肉?」と聞いたらオカンが「うちの牛のキャンタマたい」。
兄弟いっせいに外に出て吐き出した。オカンは「うまいのに」と食べていた。

昔は、牛の売り買いさんたちが雄牛のキャンタマを去勢して砂糖醤油かけて
七輪の上で焼いてた。キャンタマが「パチン!」とはじけてえもしれない匂い
が漂い、「とてんがうまかよ!」って言ってた。

113:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 09:04:33
一般的に納豆巻きというと、納豆をはさんだ海苔巻きのことを言う。
うちの田舎で納豆巻きというと、納豆を入れたオムレツのことを言う。

141:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 20:09:14
想像だけで作った料理にはリアクションに困るよね。
味噌汁に麺を入れて「ラーメン」て言われても・・・。

157:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 15:13:26
>>141
俺の親父は味噌ラーメンを
味噌汁に麺を入れたものだと思っていて、
今だに食べたことがないそうだ。

161:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 03:00:36
俺の地元のカレーパンは、カレーをパンを衣に天ぷらにしたものだった。
天ぷらなので、パンの部分がえらい薄っぺらい。中のカレーまで油がギトギトにしみこんでるわ、
中のカレーが何故かハンバーグの生地のような作りで、玉ねぎ臭いわ卵を混ぜてるわで最悪。
地元ではカレーパンというとこれしかないんで、普通のカレーパンが逆に変わったもの扱い。

179:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:21:32
海の近くのド田舎でのBBQに誘われた。
肉は全然なくて朝一で採って来たサザエとアワビと牡蠣だった。
にく~~~~!

180:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:23:19
>>179
肉BBQよりずーっとずーっと豪華版だ。

182:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:49:53
密猟はアカンでしょ!

183:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:07:05
密漁だった。

やっぱ、BBQすんならイカとかカレイなんかが最高だよな。

184:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:55:08
田舎ルールがあって、
もぐって採ったら密漁だが、
手だけ海に突っ込んで採れたり、ワカメに引っ掛かって採れた(ことにする)のを
自分らで食うのは問題ないんだよ。

187:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:46:01
海無し県で育ったからよくわからないのですが
養殖してる場所じゃなくて自然に魚介が存在する場所でも
勝手にもぐって取ったら「密漁」扱いになるの?

189:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:36:18
>>187
結構土地柄とかにもよる。
明らかに「家で自分と家族でちょこっと食べます」ぐらいの少量だったら
見逃してくれるところはある。

自分も海なし県で育ったけど、学校の海洋生物実習みたいなので
発生実験に使うためのウニ4匹ぐらい採ったけど、なんもいわれなかったよ。

208:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 03:21:41
田舎者は相手がおいしいかどうか、気をつかう事がなく自分達が旨いと思ったら相手も旨いと、勘違いしてるな、田舎の押し付け体質はそういうところから来てるとみた

210:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:00:00
確かにこれでもかというくらい勧めるよな

俺「もうお腹いっぱいで無理です・・・」
「大丈夫!若いんだからこれくらい難無く食べられられるよ!」
俺「いや・・・もう結構です・・・」
「若いんだから遠慮してたらだめだぞ。ほら!若いんだからこれくらい食べれるだろ!!」
俺「家・・・本当お腹いっぱいで食えませんから!」
「若いから大丈夫!遠慮してたらろくな大人になれないぞ!」
(以下略)

大皿に盛られたすしを1.5皿食わせた後でもう若いから一皿いけるだろうとか勧めるな!

215:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 09:34:45
>>210
断ると遠慮するなって必ず言うよねw
拷問だよ

211:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:02:11
俺の実家は天ぷら鍋で焼き鳥を作ってた。
間違いだと気付いてからはフライパンで作るようになった。

212:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:20:33
フライパンも間違いなんだが。

213:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:55:54
皿鉢料理のサバの姿寿司、気持ち悪い・・その横にひっついてる羊羹。
サバの匂いがする羊羹なんて食いたくないのに、子供が無理やり勧められて
泣きそうになって食ってた。

214:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:49:44
>>213
あれは罰ゲームに等しいよなw

215:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 09:34:45
>>213
うちの子どもは沖縄で黒砂糖の塊無理矢理食わされてトラウマになった
「すみません、食べなれてないもんで」と言うと
子どもはみんなこれが大好きだから!食べなさい!!だよ・・・まじ勘弁

216:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:49:06
田舎の人はしばしば

自分=世界

だから、嫌になるんだよね。

219:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 20:56:34
間違った調理法でも、それはそれで美味しいことはあるな。
おれの地元ではちゃんぽんの麺を焼いて焼きそばを作っていた。
もはや焼きそばではないが、これはこれで美味い。

223:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 10:21:00
>>219
私が働いていた居酒屋でも、焼きそばは、ちゃんぽん麺使ってたよ。
お客さんには、太麺で美味しいと評判よかったけど、私はあんまり好きじゃない。

224:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 12:04:54
>>223
焼く時に焼きそばソースを投入するとギトギトして不味くなる。
味をつけずに焼いて、好みの調味料で味をつけて食べるのがお勧め。
野菜炒めに麺入れて腹の足しするにもいいよ。

228:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 14:16:54
煮込み料理みたいなの作ってくれたんだけどさ、
そこのばあ様が仕上げに指突っ込んで味見してるのを見た。
2~3回繰り返し突っ込んでは舐め突っ込んでは舐め・・・・

246:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 14:12:59
田舎の家族にとっておいしい物は誰が食っても旨いと思っている怪
しかも口に合わないと怒る

266:名無しの権兵衛さん:2006/06/03(土) 14:22:00
婆さんが作る寒天ゼリーにはにっけ飴玉とにっけジュースが入る

色がどぎつい緑や赤。
まずいのに無理矢理食わせるんだな…

私が作っていた杏仁豆腐へ目を離したすきににっけ飴入れられた時には殺意がわいた

267:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:31:25
にっけ飴って何?

268:名無しの権兵衛さん:2006/06/04(日) 10:44:38
にっけ=肉桂=シナモン

269:名無しの権兵衛さん:2006/06/04(日) 12:26:54
ゼリーに飴玉?って食べ辛くない?

うち農家から筍ご飯たまにもらうけど、味付けが醤油だけ…('A`)

504:名無しの権兵衛さん:2006/06/13(火) 10:04:49
ウチの婆さんは
イタリア野菜とか珍しい果物とか栽培しとる
料理もどこで覚えてくるのだか
70過ぎた農村の婆さんとは思えん

510:名無しの権兵衛さん:2006/06/17(土) 09:33:55
>>504
うちの、80才すぎの婆ちゃんも、イタリアのトマトやら、いろんな色のパプリカやら、フェイジョアやら、店で買うと高い野菜や果物を植えてる。
近所でも、自宅用に珍しい野菜そだててる人多いよ。

520:名無しの権兵衛さん:2006/06/22(木) 16:44:03
爺さんはごはんにチーズとマヨネーズと牛乳と醤油少々をかけて食べるのが大好き。
リゾット風か?

521:名無しの権兵衛さん:2006/06/23(金) 07:16:32
>>520
なかなか、おしゃれな味覚のじーさんだね。

526:名無しの権兵衛さん:2006/06/27(火) 00:34:13
>>520
なんか、貧乏独身者とかのレシピでそんな感じのメニューを見たような気が。
まあ、たしかにリゾットといえばそうとも言えるだろうな。
俺なら、ご飯にしょうゆ掛けて食って、その後チーズと牛乳を食べるけど。

522:名無しの権兵衛さん:2006/06/25(日) 00:15:28
嫁に来て二週間目ごろ、朝起きてばあちゃんが作っておいてくれたみそ汁をあっためてたら、中からゆらゆらとドジョウがでてきた。
じーちゃんがたんぼの用水路ですくって来たのを入れたどじょう汁だった。

525:名無しの権兵衛さん:2006/06/26(月) 09:27:34
>>522
その辺で取れたもの片っ端から入れるよねw

531:名無しの権兵衛さん:2006/07/05(水) 09:57:56
きゅうりをみそ汁に入れる感覚がわかりません。

532:名無しの権兵衛さん:2006/07/05(水) 19:51:19
>>531
味噌汁というか少し甘めの味噌味。そんなに汁はないよ。
胡麻和えに少し汁足したような感じ

547:名無しの権兵衛さん:2006/07/17(月) 16:43:39
料理自体のことではないが、田舎で出された物は美味しくても「美味しいね~」と下手に言うなかれ
それを言ってしまうと、大皿にてんこ盛りで出てきてしまって始末に負えなくなる

548:名無しの権兵衛さん:2006/07/18(火) 09:40:10
>>547
あるあるあるwww
特にそうでもないものに「美味しいです」と言ってしまったら悲劇!
逆においしい物でもあまりの量の多さに残してしまったらいくら美味しかったですと言っても
「やっぱり田舎の料理は口に合わんかったかねえ」と嫌味たっぷりw

554:名無しの権兵衛さん:2006/07/30(日) 22:49:22
田舎で天丼を出されました。濃いめのツユで
長時間煮込んだ「天麩羅の残骸」が乗っかっていました。
気が小さいので食ってしまいますた。

571:名無しの権兵衛さん:2006/08/01(火) 12:56:26
婆ちゃんの料理はなんでもかんでもしょっぱい。しかも田舎からでた事無い(宮城の山奥から北海道の山奥に嫁いだ)から知識も無い。その上結婚前は箱入りだったらしく、マトモな料理作った事無いようで結婚後60年たっても下手クソなまま。
カレーでさえ辛く無いんだ。塩辛いんだよ…

574:名無しの権兵衛さん:2006/08/01(火) 16:48:12
あるなぁそういうの
しょうゆラーメンのスープ使わずに醤油と椎茸でスープ作ったり…蕎麦の味がする

578:名無しの権兵衛さん:2006/08/02(水) 16:14:37
そういや田舎では塩を「しょっぱい」じゃなくて「辛い」って言うね。
カレーは塩の餡かけか何かと勘違いされてるんだろう。

592:名無しの権兵衛さん:2006/08/11(金) 10:36:59
おばあちゃんちに行くと
変な味のカルピスを入れてくれた
・・・これ、去年のお盆に私が来たとき開けたヤツだね?・・・


「冷蔵庫入れたったでどうもないろ~」
・・・おおありです(T▽T)

593:名無しの権兵衛さん:2006/08/11(金) 10:40:16
おばあちゃん
あと、グラタンにちくわ入れるのやめてくんないかな?
できたら・でいいんだけどサ・・・

605:名無しの権兵衛さん:2006/10/03(火) 04:14:27
久しぶりに田舎に帰りました。
部屋で寝てたら、姉ちゃんの子供(女)が来て
無理矢理にザザ虫を食べさせられました。

次の日は河原で鬼ごっこしてると
鳥の頭蓋骨を刺した棒で追いかけられますた・。
顔面蒼白で逃げました。うまく逃げ切ったと思ったら、
笑いながら棒に刺した頭蓋骨を投げつけられますた。

あんた。ピングー顔の白骨が顔の横を飛んで逝く恐怖なんて
知らないでしょ。
竹棒の先に挿されたドクロを持ったガキの恐怖なんか知らないでしょ!!

620:名無しの権兵衛さん:2006/10/08(日) 18:06:42
有名なのはイナゴの佃。今年、田舎に行った時、作りたてのイナゴをふるまって貰った。
皿に盛られたイナゴの足が…痙攣してた。
爺さんそれをパクッて食べた・・・

621:名無しの権兵衛さん:2006/10/08(日) 19:50:34
>>620
イナゴならまだいいよ。
「台所の下にあるマムシ酒コップに少し入れて来てくれ(標準語約)」と言われて、マムシが入った一升瓶を持ったら、目線のところで動いてた物体がいたよ。
マムシだよ。

623:名無しの権兵衛さん:2006/10/11(水) 07:45:40
子供の頃、自分の親にダマシ討ちにあった。
焼き鳥というのはカエル。
それから連続で10種類ほど食わされたが。

ショックのせいか、それ以降、翌朝まで記憶がない・・。

624:名無しの権兵衛さん:2006/10/11(水) 09:23:13
カエルは知らずに食べると焼き鳥味で美味いね。
自分も騙されて食わされて後で種明かしされてめっさ気分悪くなった。

698:名無しの権兵衛さん:2006/10/29(日) 04:04:53
うどんで有名な四国の某県に長期出張した。
禿げしく減塩運動が展開中で、味付けは必ず大量の砂糖・・。
何を食っても甘い。野菜天麩羅も自然の甘さが際だってる物を
少量の塩で食う事を強要される。
「塩で食べると野菜が甘くてうまいやろ!」だって。
オレは辛党だから天つゆで、さっぱりと食いたいんだよ!!

ちなみに、ここの雑煮は甘い大福に甘い味噌仕立て。

減塩したいなら、まずウドンを食うなと言いたい。
煮魚は飴煮、味噌汁も砂糖入りの超甘口、
寿司に至っては、寿司飯に3倍くらいの砂糖が入ってたよ。
塩の取りすぎも問題だが、おまいらは別の病気になるぞ。
一番マズかったのは塩気のないサンドイッチだったが。

722:名無しの権兵衛さん:2006/11/03(金) 06:06:22
>>698
雑煮は正解ですが他の料理はそこまで甘くないですよ・・・
特産の醤油豆は激甘ですが。w

701:名無しの権兵衛さん:2006/10/29(日) 15:18:23
この前、田舎の山にキノコ狩りへ行った。
爺ちゃんに「このキノコは、食えるキノコかな?」と聞いたら、「『多分』食えると思う」と言った。
『多分』…。
不安だったので、コッソリ捨てた。

712:名無しの権兵衛さん:2006/11/02(木) 15:40:21
>>701
俺も落葉きのこ程度の知識しかないけど
間違いないのは色が派手だったり綺麗な
きのこはまず毒だと思った方がいい。

729:名無しの権兵衛さん:2006/11/10(金) 00:24:31
「讃岐」に出張中、関東風の煮込みウドンを作ったら
禿げしく感動されましたが、翌日から友達が禿げしく減りました。

734:名無しの権兵衛さん:2006/11/10(金) 18:45:01
農家に嫁いだら醤油のみで野菜をぐたぐたに煮込んだ物が出てきた。
それと漬物が主なおかず。そんな塩辛いものばっかり食べられるわけない。
普通の肉じゃがなどの料理を作ったら「まずい」と言われ。
高血圧で死にそうだったので逃げてきますた。

736:名無しの権兵衛さん:2006/11/11(土) 18:49:54
とりあえず、大量の煮物が出てくる。
大皿に大量に盛られて。
しかも、えらくしょっぱくて・・・。

737:名無しの権兵衛さん:2006/11/11(土) 22:54:59
それか無茶苦茶甘いのなw

754:名無しの権兵衛さん:2006/11/15(水) 09:33:13
主人の実家のあんこ餅の入った砂糖入り雑煮はやめていただきたい。

756:名無しの権兵衛さん:2006/11/15(水) 12:16:31
>>754
どうせ正月だけなんだから、
似たようなもの食べるより、カルチャーショック的な雑煮が食べたい。

766:名無しの権兵衛さん:2006/11/24(金) 13:23:51
田舎料理は、基本的に、盆と正月限定でお願いします。

767:名無しの権兵衛さん:2006/11/24(金) 19:35:55
鹿の肉って美味いの?

768:名無しの権兵衛さん:2006/11/24(金) 19:46:12
散弾が入ってなきゃ美味いよ。

770:名無しの権兵衛さん:2006/11/25(土) 14:03:16
鹿撃ちは9粒だからステーキにでもしない限り取れるだろ
鴨はほんとなんとかして欲しい<散弾

778:名無しの権兵衛さん:2006/11/27(月) 16:52:03
田舎の家で飼育してた山羊が、この前帰省した時に、皿の中で姿を変えて出てきたよ。

779:名無しの権兵衛さん:2006/11/27(月) 19:42:32
山羊って食べるんだ・・・しらなかった

781:名無しの権兵衛さん:2006/11/27(月) 20:23:15
>>779
沖縄でお祝いの料理だと聞いたけど、
臭くて好き嫌いあるらしい

786:名無しの権兵衛さん:2006/11/28(火) 16:31:51
子供のころよく行った田舎の親戚の家にはヤギがいたな、そういえば。
羊みたいな味なんじゃなかろうか。
ヤギの乳は飲んだことあるけど味は記憶にない。

789:名無しの権兵衛さん:2006/11/28(火) 20:13:40
>>786
その通り!

八丈島の人達は、特別なお客さんが来たときにヤギをもてなしてくれるくらいに大切なものらしい。

791:名無しの権兵衛さん:2006/11/28(火) 21:40:02
婆さんが煮た豆。カビが生えてたが、そこをちょちょいと捨てて残りを「どうぞ」と出された。
絶対に手をつけなかったが、翌日もその豆をだしてきた。私は自分で買ってきたウニの瓶詰めを食べて、豆を無視し続けた。
やはり豆はカビが生え、私はウニの瓶詰めを食べている。
それでも婆さんは延々豆を差し出してくれる。
一体どーしたらいいんだ!毎日毎日こんな小さな豆粒達に悩まされ、自分がこの豆粒よりも小さい人間に思えてきた。
苦しい

792:名無しの権兵衛さん:2006/11/29(水) 19:34:12
>>791

純文学の一片のような文章だな。

800:名無しの権兵衛さん:2006/11/30(木) 17:31:17
田舎の小さなスーパーに行った。
どう見てもベーコンが「チャーシュー」って売られてた。
年寄りにはそっちのほうが受けがいいのか、はたまた素でそう思ってるのかちょっと悩んだ。

840:名無しの権兵衛さん:2007/01/18(木) 13:25:34 ID:zrPb1QbJ
田舎育ちの爺さんは醤油の使い方が半端じゃない。
刺身でも漬物でも醤油の中に食べ物が沈むくらいドバドバ。
しかも「味がしみるまで」数分放置、さらに裏返したりかき混ぜたりして再放置。
それ絶対素材の味しないからw

852:名無しの権兵衛さん:2007/01/28(日) 14:13:58 ID:ql/3QWJG
魚の煮付けにしても田舎者はなんでワザワザ甘くするんだろ、
四国だと新鮮な魚だろうに、もったいないね全く。

853:名無しの権兵衛さん:2007/01/28(日) 20:47:13 ID:o8/L3pN6
つ『昔、砂糖は贅沢な品だった』

甘いもの=美味い物、という固定観念でもあるんじゃないかと思うよ。
煮物だか甘露煮だか佃煮だかさっぱり判らない、魚の煮つけを食わされた
事がある。

場所は忘れたけど、田舎の民宿だった。

854:名無しの権兵衛さん:2007/01/29(月) 09:58:24 ID:nQ+YhulR
小魚の甘露煮はごはんに合うから好きだなあ。
ただし大量には勘弁。

879:名無しの権兵衛さん:2007/02/05(月) 20:18:04 ID:FktjEOfr
うどんに黄粉かけておやつに食べさせてくれたおばあちゃん
時々あの味がなつかしくなります

…作らないけどね…

880:名無しの権兵衛さん:2007/02/06(火) 21:57:33 ID:1LWlg8l5
>>879
給食で
マカロニにきなこかけた
「マカロニあべかわ」なるものがあったの思い出したよw

881:名無しの権兵衛さん:2007/02/07(水) 17:24:07 ID:hZSzspn8
我が家ではうどんのケチャップ炒めが
ナポリタンを名乗っていました

882:名無しの権兵衛さん:2007/02/07(水) 17:45:18 ID:VbyqlMuX
>>881
こないだナポリタン作ろうと思ってお湯を沸かしたらパスタが切れてたので
お歳暮でもらった乾麺のうどんでごまかした。
速攻でバレて非難ごうごうだった。
なんか餅っつーか団子みたいにべチャッとなったw

902:名無しの権兵衛さん:2007/04/03(火) 22:00:15 ID:3ms1CtO3
田舎でスズメの串焼きを食わされた事があるだヨ。
小骨が多くてほとんど肉がなかったダ・・・。

903:名無しの権兵衛さん:2007/04/04(水) 00:49:58 ID:nXzdLInS
>>902
スズメの串焼きなら京都伏見稲荷の入口付近の店でも食べれる。
10年近く前に食べたけど、別に美味くも不味くもなかったような…。可食部はやっぱ少なかったけど。
ウズラも焼いてたキガス。

908:名無しの権兵衛さん:2007/04/04(水) 16:42:08 ID:2TTNAFky
彼女の実家(長崎)に遊びに行ったんだが
近くの浜で拾ってきた1cmくらいのタニシみたいな巻貝をボイルしたやつ食わされた。
激マズだったけど食わないと失礼なので噛まずに飲んでたが普通食わねぇだろアレw

922:名無しの権兵衛さん:2007/05/05(土) 22:29:12 ID:eC/4O8nD
タニシ、懐かしい!
ガキのころ、親に内緒で祭りの出店のタニシを喰った記憶がある。
細い串に五個ぐらい刺さっているのを、カラシ酢味噌で喰ったよ。
当時は祭りの出店の食べ物は不衛生と教わっていたけど、
意外なほど美味かった印象が残ってる。噛むと味があった。
若い人はタニシなんか知らないと思うけど、意外に美味いんだよ。
自分も酒を飲める年になって、タニシがもう一度喰いたい。

929:名無しの権兵衛さん:2007/06/01(金) 04:42:02 ID:tr1YrVrq
スーパーが半端じゃなく遠いので、
蕎麦もウドンも自家製。

その割にはカレーやシチューが当たり前に出てくる
ただし、肉はイノシシ、鹿、熊だったりする。
野菜に至っては、ニンジンやジャガイモのかわりに
タケノコ、サツマイモ、コンニャク、キノコ、豆が多用される。

930:929:2007/06/01(金) 04:53:09 ID:tr1YrVrq
一番大事な事を書き忘れてた。

忙しい時にはスパゲッティがうどんや蕎麦の代用品になる。
たぬきスパ、きつねスパなんて当たり前。
山菜スパや月見スパ、ざるスパすら存在する。

猛者になると砂糖をかけて小倉やキナコをまぶして食べる。

938:名無しの権兵衛さん:2007/06/03(日) 20:47:23 ID:sc4N1a7f
おれは静岡だけどイナゴはおせち料理に入っていたりしたな 普通に食べるよ
佃煮は木曽のざざむしは食ったことないな

変り種としては、イルカやカエル・ヘビなんか食べてたな
ヘビ(マムシ、シマヘビ)は一升瓶につめて、市場に出すといいこずかい稼ぎになった

955:名無しの権兵衛さん:2007/06/11(月) 23:34:10 ID:M0uNIZzY
長野の知り合いからざざ虫もらったけど普通に食えた
イナゴの佃煮よりいい感じ

個人的には蚕の佃煮が旨かったな

岩手県人です

てっぽう虫とか焼いて食ってみたいです



日本の田舎は宝の山―農村起業のすすめ日本の田舎は宝の山―農村起業のすすめ
曽根原 久司

日本経済新聞出版社
売り上げランキング : 7011

Amazonで詳しく見る


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事