http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1357194586/l50
「嫁のメシがまずい187皿目」より

board_img_540-400px_R

256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 00:32:57.86
流れを切ってスマヌ・・・フダンは一度ノートパットに書いて 書いては書き直しで投下するが 今日は怒りの為 直書きするから 乱文スマソ

今度は嫁父から送ってもらった『生酒』をヨメにやられた・・・
昼頃嫁実家から宅配便の中に義父様が家庭菜園で育てた白菜とか子供の菓子と共に『生酒』が届いた
嫁父の知り合いに造り酒屋か杜氏かが居るらしく鏡割りの頃 毎年『生酒』が来るらしい そのうちの少しを分けて頂いておりその二合瓶に入った 生酒を楽しみにしている
『火が入ってないから早く飲まないと酸っぱくなる』と言われるという『生酒』
それはワインでいうところの ライトボディのようにフルーティで香り高く且つフルボディのようなエキスの詰まったようなコク深い味わいで 旨いとしか形容詞が見当たらないものの一つ
それを 鶏の肝煮の料理酒にされたorz

確かに鶏の肝煮は嫁が嫁母直伝の[旨いもの]であるのは間違い無く、子供達も俺両親も旨いと認めている しかし
なんで『生酒』・・・ヨメに問いただしたところ
「おとうさん から貰ったんでしょ 只だから いいジャン」
こっちの料理酒を使わなかったのは何故だとの答えは
「これ 買ったのよ 元手かかってるし それに 息子も娘も鶏の肝煮を美味しいってパクパク食べたから お父さんもその方が イイのに決まってるわよ  お父さんにお礼の電話しておいてネ」だと
俺 嫁父様になんて言えばイイんだろ・・・と悩んだけど 明日 『お義父さんから頂いた貴重な生酒は おたくのお嬢さんが鶏の肝煮の料理酒にしました』と正直に言おうと思う。

スポンサード リンク

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 00:36:17.26
>>256
それ正解
261: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 00:52:21.63
>>256
飲まん人にはわからんのよね……
悲しいけど……
267: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 07:12:18.03
>>256
だからソレはここでも何度も何度も言われてると思うけど悪意があってやってんだって… 何度言えば聞くんだこの莫迦は
自分が酒を飲まない人だから、お前さんが嬉々としてお酒を飲んでることが小憎たらしいんだろうよ
259: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 00:46:11.64
『今度は』って、いい酒を手に入れるたびに嫁の料理に使われている人か?
何度目だ
272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 10:37:16.21
使われた量にもよる
大匙いっぱい使われてキレてるならお前は酒飲みすぎ
274: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 10:55:50.52
>>272
下ゆで時にちょっと酒を使うだけという方法もあるらしいが
俺の知っている作り方だとけっこう酒を使う
283: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 13:38:02.87
肝煮というのの作り方はしらないけど
モツ煮のモツを下ゆでする時は臭み消しで結構酒を入れるなあ
284: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/12(土) 13:42:58.41
>>283
鳥肝は下茹でなんてしたら硬くなるからな
普通のモツなら臭みを消す工程がいろいろあるだろうが


じざけや生貯蔵酒利き酒飲み比べセット300ml×6本飲み比べ セットじざけや生貯蔵酒利き酒飲み比べセット300ml×6本飲み比べ セット


じざけや
売り上げランキング : 21650

Amazonで詳しく見る


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事