http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381817669/
「【コラム】 「卵」と「玉子」、日本語にはなぜ2種類の「たまご」が存在するのか?」より

img56505377_R

1: ( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/10/15(火) 15:14:29.06 ID:???0
たまご好きには常識かもしれませんが、あえて質問。たまごを表す漢字には「卵」と「玉子」がありますが、この違いをご存知ですか? 一般的に「卵=生のたまご(たまごかけごはんなど)」で、「玉子=調理したたまご(玉子焼きなど)」というイメージが定着していますが、本当はどうなのでしょうか。
日本語の神様・金田一秀穂先生に聞いてみました。

「漢字の発祥地・中国では、鳥のたまごを表すとき『蛋』が使われています。そして、日本でよく使われている『卵』ですが、実はこれは、虫や魚などのたまごに使われる漢字なんです」

なぜ日本で「蛋」を使わなかったのかは残念ながら不明ですが、とりあえず「玉子」に関しては、日本のオリジナル。でも、なぜわざわざ2種類の漢字を書き分けたのでしょう?

「日本を含め世界的に、生き物をそのまま食べ物として扱うのはタブー視する。英語で牛はcowだけど、食べ物だとbeefでしょう? 日本語では牛はウシだけど、食べ物になるとギュウと呼ぶ。だから、たまごも漢字を変えることで、対象が食べ物なのかを使い分けているのでは」

なるほど! さすが日本語の神様!! しかし、そんな金田一先生にも、たまごについて長年の謎があるそうで…?

「僕はね、『たまご焼き』という単語が不思議でならないんです。普通、食べ物を焼いた場合『焼き芋』『焼き魚』など『焼き』が単語の前にくる。そして単語の後に『焼き』がくる場合、 『魚焼き器』『串焼き』など調理器具や調理方法を指すんですよ。なぜたまご焼きだけは『焼き』が後なのか…」
(ソースより抜粋・引用)
http://news.ameba.jp/20131015-75/

スポンサード リンク

5: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:15:59.34 ID:6f/T3CwI0
焼き目玉

なんか怖い
372: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:31:12.63 ID:w20OSzvh0
>>5
わろた。日本語の神秘を感じたわ
13: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:17:30.26 ID:+cMDEC54O
「卵」がメスで「玉子」がオスじゃなかったっけ?
426: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:48:44.57 ID:5XFwqfe40
>>13
は??
14: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:17:56.07 ID:jbIulEf50
>普通、食べ物を焼いた場合『焼き芋』『焼き魚』など『焼き』が単語の前にくる

たい焼き、大判焼き、人形焼きなどは焼きが後ろにきてるから
玉子焼きはおかずじゃなくておやつだったとか
45: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:57.57 ID:88XOS1lvP
>>14
しょうが焼き:「・・・」
54: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:23:03.94 ID:jbIulEf50
>>45
それは調理方法
63: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:24:49.50 ID:okvlKeZ0i
>>14
たい焼きは鯛を焼いたものじゃ無いし大判焼きは大判を焼いたものじゃない、人形焼きは人形を焼いたものじゃないよね
どれも○○状に、○○に似せて焼いたものって意味だから

玉子焼きとは違う
17: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:18:25.14 ID:/KoWJWjr0
原形単品で焼くのが焼き○○で
そうでないのが○○焼き
ではないだろうか
37: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:24.07 ID:MUIjWMH40
>>17
それが正解な気がする
72: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:25:51.32 ID:4+qyI/z00
>>17
その説に1票
272: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:00:24.76 ID:YKOjRPLg0
>>17
たぶんそうだろうな。その場合の例外はこの「イカ焼き」ぐらい?
no title

でもこういうのも「イカ焼き」と言うし、その場合だと>>17の規則も崩れない。
no title
21: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:19:18.79 ID:B7yhra+u0
お好み焼きたこ焼きたまご焼き
焼きたまごだと卵を殻のまま焼くイメージ
24: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:19:40.68 ID:CBsnYaPC0
日本語の意味的には玉子(玉の子)なんだろ。
35: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:03.69 ID:elCv2axZ0
ニワトリとタマゴのどちらが先かより難かしい命題やな。
38: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:28.37 ID:Po5nhXtQ0
ゆで卵...ゆで玉子じゃない
40: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:40.95 ID:tARc5iGE0
「卵」は生物学的用語。すべての生命の源である物
「玉子」は食の用語。大抵は鶏卵の料理を指す。
42: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:45.76 ID:KgvrjKjx0
生は卵
加熱したら玉子
174: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:41:59.26 ID:865kzccd0
>>42
俺もそう思う!!
46: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:21:59.83 ID:/JXHMh0R0
言われてみれば焼き玉子ってゆで玉子と同じようにできるのだろうか
48: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:22:21.76 ID:8cx25JyBO
卵を殻ごと焼くのが"焼き卵"



勿論、実践するものは居ない。
278: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:01:18.62 ID:9LgazF2I0
>>48
こんなの見つけました

あつあつほくほく 焼き卵
焼き網で生卵を焼くだけの、ほんとうに簡単な料理ですが、
意外な美味しさです。焼きたての熱々に、
塩かおしょう油をちょっぴりかけて、スプーンですくって
ほくほくいただきます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/73940/
301: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:07:52.66 ID:YKOjRPLg0
>>48,278
静岡県にもあったぞ。ゆで卵の殻を剥いてから焼いてるけど、取り敢えず
原型は保ってるから「焼き~」って雰囲気はある。

>「焼き卵」 卵焼きではなく焼き卵である。
>話を聞くと ゆで卵を新しい醤油に漬けておき それを炭火でじっくり焼くそうだ。
no title
56: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:23:05.37 ID:4Dlg8Fob0
生姜焼きと焼き生姜は違う食品
62: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:24:29.37 ID:tMutQCiY0
卵は生、玉子は調理済みなんてイメージはなかったな
67: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:25:32.94 ID:hhBMclz+O
前にテレビでやってたな
「卵」っていう字は中国では卵子(だったかな……。)で性的な物やH系ものに使うとか
慣れないうちはお店で卵って字を見ると「あわわわわわ……」ってなるらしい
68: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:25:36.71 ID:vZbSJD1N0
これは以前から不思議だった
77: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:26:34.76 ID:dWgArRyq0
親子丼は正確には親水子丼だよな
82: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:27:49.34 ID:33fcFf5e0
>>77
世間で食べられてる親子丼の99.999%は親子関係はないと思う
87: ◆65537PNPSA 2013/10/15(火) 15:28:46.05 ID:IG1MNHMh0 BE:19570032-PLT(13051)
>>77
無精卵だから水子じゃない
88: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:28:56.84 ID:JvSbascL0
根性焼き
我慢する感じ

焼き根性
根性が粉砕される感じ
108: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:32:20.98 ID:yIscW4jk0
俺は玉(ぎょく)と言っているけどね
吉野家に行くときはいつも多くは語らない。
「並と玉…」これ一言
119: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:33:27.09 ID:D4X6wvN90
すき焼きは
149: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:38:11.82 ID:okvlKeZ0i
>>119
スキで焼いたから
串焼き鍋焼き鉄板焼き
道具+焼きのパターン
122: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:33:52.20 ID:LxpdLuF6O
ちょっと考えたけどどうでも良くなった
135: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:36:20.58 ID:FDnfC5Ani
玉子だと食用、卵だと爬虫類を連想してしまうが自分でも意味が分からない
139: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:36:41.53 ID:1h9wCxC40
加工品な場合には焼きが後で
素材まるまるの場合には焼きが先とか
147: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:37:53.27 ID:xIJbgJMX0
卵だと、なんか生物の用語みたいで生々しい。
ので、自分はずっと意識的に玉子とかタマゴって使ってた。
148: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:38:10.45 ID:8LIGvWKE0
漢字表記が複数あるだけで日本語としては一つだろ
卵と玉子に限らず漢字表記なら一つの言葉を表すのに複数ある例は珍しくとも何ともない
152: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:38:20.98 ID:KEHFN5k0O
確かにゆで卵・温泉卵だよな
155: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:38:32.17 ID:POGDMsnG0
スーパーで手書きで
「卵子」とあった日には倒れそうになった
922: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 23:28:20.61 ID:mo219/Bv0
>>155
これはさすがに苦笑いが出そうだけれど
944: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 23:55:39.73 ID:JbOFBb3s0
>>155
卵子

普通に読めば「らんし」だが
「かひこ(かいこ)」と読むと、タマゴの古い言い方だね

まぁ、十中八九、そんなこと知ってて書いたとは思わんがw
159: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:39:24.36 ID:fi7O4sME0
焼きたまごは、たまごを丸焼きとかにする調理。
たまご焼きは、それをメインの素材と主張したい料理。
164: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:40:21.73 ID:kRjniMTe0
何でこんなめんどくさい文化なんだろうな
読み方も書き方もひとつでいいと思うんだけど
166: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:40:31.80 ID:m6hQ6Iqp0
ニラレバ炒め
レバニラ炒め

この謎の解明もはよ(´・ω・`)
182: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:43:37.75 ID:3b5deCwu0
シンプルに、焼いたものであることを強調するものは焼きが先なんじゃないかな
焼きいも・・・焼いた感丸出し、原始の焼き料理、キング・オブ・焼き
焼き餃子・・・水餃子じゃないんだぜ
焼き茄子・・・茄子を焼いてしまったのか!
焼き魚・・・・昔の人は煮魚の方が定番だったたぶん

玉子焼き・・・焼いたの?焼いた感ないよね
たこ焼き・・・たこ焼いたっていうか、小麦まみれだし
イカ焼き・・・イカ焼いたっていうか、小麦まみれだし
イカ焼き(丸)・・・汁まみれだし
192: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:45:41.85 ID:10pVSHB5O
焼きたまご、だとそのまま卵を焼いたイメージ
○○焼きだと○○を加工して焼いたイメージ
237: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:52:35.40 ID:PR77ySaQP
卵と玉子の話はたしかに面白い
卵だと殻がついてるイメージだからかな?

あと~焼きは確かに加工というか直に焼いたものには使わない気がするな
258: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:57:39.08 ID:nUeLEJ590
なんだ、金田一先生も耄碌したなあ。

たまご焼き はたまごを焼く器具(四角い焼き用鍋)。

出来上がるのは、「だし巻き玉子」。
たまご焼きって言葉は無いのです。
280: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:01:49.35 ID:jmqHj5Wv0
>>258
出汁なし又は巻いていないものには
当てはまらんだろ
260: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 15:57:51.43 ID:DBBD2YKw0
例えばカエルの卵かけごはんと 普通の玉子かけごはんを想像してみなさい
どちらを食べたいかは言うまでも無いだろ
282: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:02:34.30 ID:F+1jM06u0
昔の人も、そんなに深く考えてないんじゃないか
気分的なもので
295: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:05:17.56 ID:l1Hf+6br0
>>282
気分というより 『語呂』の問題だと思う
両方あったけど 言いやすい ゴロのいいほうが残ったって感じ
286: ◆65537PNPSA 2013/10/15(火) 16:03:27.22 ID:IG1MNHMh0 BE:130464285-PLT(13051)
「焼きハマグリ」とは言うのに「焼きサザエ」とは言わない不思議
300: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:07:42.39 ID:3b5deCwu0
>>286
サザエは壺焼きで確定してる
306: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:08:55.90 ID:AYrlMMYf0
可哀相なのは餅だ。
「餅焼き」とも言わないしかと言って「焼き餅」だと感情になってしまう。

必然的に「焼いたお餅」や「餅を焼く」という言い方になってしまう。
341: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:20:48.66 ID:LZdxxpTC0
鶏も食べ物になるとかしわになるしなぁ
351: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:23:49.04 ID:YKOjRPLg0
>>341
それは肉食禁止時代の隠語だろう。馬肉=桜、鹿=紅葉、猪=牡丹みたいな。
鶏は四足じゃないけど、表立っては食べにくいから「柏」と呼んだに違いない。
387: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:35:26.75 ID:0zLxQt1a0
イカやタコを食わない国ではイカもタコも日常生活では同じ言葉で済ませてしまう
403: 名無しさん@13周年 2013/10/15(火) 16:41:44.02 ID:MB9ekH1CP
そんな事よりレバニラ炒めなのかニラレバ炒めなのかが大問題なのだ。


ヨード卵・光 毎日!  たまごレシピ (ミニCookシリーズ)

ワニブックス
売り上げランキング: 127,369


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事