http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cook/1274425651/
「酒の肴~12品目~」より

001_R

702: ぱくぱく名無しさん 2010/10/28(木) 15:43:53 ID:Sh/9f/Zf0
急に気温が下がって、肴も工夫がいりますな。

聞きかじった話なんだけど、安土桃山時代にも酒の「さかな」って言ってたらしいね。
イエズス会のキリシタンの記録にそう書いてあるとか。歴史ある言葉なんだね。
いやもう、面白かったんでどうしても喋りたくてサ。

703: ぱくぱく名無しさん 2010/10/28(木) 16:37:37 ID:AGBUR8C40
>>702
当時一般に肉食の習慣がなかったから(とはいえ、猪・鹿・熊・兎などを食べる地域は存在した)、必然的に酒のつまみのメインが「魚」だったからかな?


スポンサード リンク

719: ぱくぱく名無しさん 2010/10/29(金) 12:19:25 ID:zHDHAvXX0
>>703
「さかな」はもともと酒菜(さかな=酒を飲むときのおかず)なので、
酒のつまみ一般を指した。
四方を海に囲まれた日本では、「酒菜」は「魚」であることが多かった。
あまりに多いので、そのうち「魚」の字の読みに「さかな」が加えられることになった。

「類聚名義抄」という平安・鎌倉時代の辞書には、「魚」という字の読みとして「ウオ」しか
のせられていない。

720: 703 2010/10/29(金) 17:55:12 ID:4vIbL+E00
>>719
私が思ったことと全く逆だったんですね。
勉強になりました。

735: ぱくぱく名無しさん 2010/11/02(火) 19:16:59 ID:2Xjr7AnK0
>>719
頭のいい人キター 勉強になるなぁ。

721: ぱくぱく名無しさん 2010/10/29(金) 19:24:37 ID:zHDHAvXX0
>>720
まあ、誰も本当のことはわからんし、そういう説もある、という程度で。
日本が内陸国だったら、獣肉を「さかな」と言うようになってたのかな。

706: ぱくぱく名無しさん 2010/10/28(木) 21:49:31 ID:9I95GtBF0
魚はもともと「うお」だろ。逆に「さかな」と呼ぶようになっただけじゃねーの?

708: ぱくぱく名無しさん 2010/10/28(木) 22:00:06 ID:9I95GtBF0
そういやうちの田舎はいまだに魚は「イオ」だな

710: ぱくぱく名無しさん 2010/10/28(木) 23:17:54 ID:wlqPZdTB0
>>708は鹿児島だな

717: ぱくぱく名無しさん 2010/10/29(金) 02:49:41 ID:8FybxTXf0
>>710
残念。瀬戸内

723: ぱくぱく名無しさん 2010/10/30(土) 00:19:11 ID:E22Vgmae0
>>717
イオは鹿児島県でも言うんだなぁ

724: ぱくぱく名無しさん 2010/10/30(土) 01:03:40 ID:cY3FgBRl0
何かええイオあるー?
今日は鯵かなー



酒の肴360 - 永久保存版 (別冊家庭画報)

世界文化社
売り上げランキング: 114,999


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事