001_R

スラッシュ・ドットジャパンで焼酎が「特定農薬」に指定される方向へというトピックが話題になっていました。

LARTH 曰く、
焼酎の特定農薬への指定手続きが進められているという(農業共済新聞)。一部の農家が、アブラムシやカイガラムシなどの病害虫防除に焼酎を利用していることが背景にあるという。

特定農薬とは「農薬としての規制を受けないが農薬のように使われる物」を言うのだが指定される方としては非常に迷惑である。日本農業新聞の記事(紙面)によれば、日本酒造組合中央会は焼酎のイメージダウンを懸念して指定への反対を表明しているそうだ(日本酒造組合中央の要望書PDF)。

ソース1:特定農薬、焼酎を追加指定へ――米ぬかなど35資材が検討対象に
ソース2:焼酎を特定農薬として告示指定することに関する要望書(PDF)

スラッシュ・ドットのソースになっている農業共済新聞は2010年10月の第2週号。当時は検討リストからはずれたものの再度検討リスト入りへ。平成25年にエチレンと電解次亜塩素酸水とともにパブリックコメントにかけられ現在も「特定農薬」への指定は検討リストに入れたまま保留という扱いになっています。そして「焼酎を農薬扱いされては困る」と日本酒造組合が反対している状況です。

スポンサード リンク

「特定農薬」と聞くとなんだか恐ろしいものを想像してしまいがちですが、スラッシュ・ドットのコメントによるとによると、

特定農薬って、農薬取締法 [e-gov.go.jp]上で

その原材料に照らし農作物等、人畜及び水産動植物に害を及ぼすおそれがないことが明らかなものとして農林水産大臣及び環境大臣が指定する農薬

と定義されているもので、「これは絶対安全です」ってお墨付きがもらえる制度。

ソース:ネーミングの問題

とのことで、人体や自然に害が無く、あくまでも農業に使われるだけであるのに「農薬」という言葉にくくられてしまうのが問題になっています。

それでは以下、ネットの反応です。

Twitterの反応

1:tweet by しろねこたいしょう (@sironekotaishow)

2:tweet by まろやか@1719-4104-1847(@MaroYakaZ)

3:tweet by 宮田小鳥店 (@tori3daime)

4:tweet by 宮田小鳥店 (@tori3daime)

5:tweet by キツカワ ジョー (@JoeKitsukawa)

6:tweet by くぐつ (@kugutsuX)

7:tweet by おけら@先送り狼 (@okerror)

8:tweet by Ichiro (@A_Ichiroo)

9:tweet by A Ichiro (@A_Ichiroo)

10:tweet by ⇒ちょび@貧乏(´・ω・`)公務員 (@tyobi1001)

11:tweet by geduld (@gidult)

12:tweet by あと裸 (@atr808)

13:tweet by betelgeuse (@betelgeuse)

14:tweet by 有情破顔拳 (@azumateru)

15:tweet by maco osio (@__maco)

仮に「特定農薬」へ指定されてしまうと国内外の風評被害や焼酎のイメージダウンが懸念されます。また、twitterにもありましたが、農薬として使うものに酒税をかけるのか?という問題や、酒税を逃れる手口に使われる可能性も無きにしもあらずということで、色々とややこしいことになりそうな問題です。



知識ゼロからの現代農業入門

家の光協会
売り上げランキング: 29,096


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事