001_R

ドーンとお皿にのったステーキをむしゃむしゃと食べる。まさに至福の瞬間ですね。

今日は肉をガッツリ食べたい人にオススメなクッキングSパパ さんによる厚いのにお肉がプリプリな極厚ポークステーキの紹介です。

スポンサード リンク

用意する材料(一人分)
  • 豚ロース:300g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • にんにく:1片
  • サラダ油:50cc
  • バター:5g
  • 砂糖:小さじ1
  • ケチャップ:大さじ1
  • 赤ワイン:120cc
  • 塩コショウ:少々

003_R
骨付きの豚ロース肉を準備。

004_R
その厚さはなんと35.35mm!!

006_R
フォークで裏表に数箇所穴を開ける。

008_R
玉ねぎ1/2個とニンニク一片をすりおろし、肉にまんべんなく塗りつける。

009_R
室温に戻しながら30分漬ける。

010_R
30分経過したらすりおろした玉ねぎとにんにくを取り除く。すりおろした玉ねぎとにんにくはソースを作るときに使うのでとっておく。

012_R
キッチンペーパーで水気を拭い、サラダ油を50cc入れて水の中で空気を抜く。

014_R
70度~75度を保ちながら30分煮る。

016_R
とっておいたすりおろした玉ねぎとにんにく、砂糖、ケチャップを混ぜる。

018_R
付け合せのキャベツを千切りに切る。

019_R
30分経過したら肉を鍋から取り出す。

021_R
切った野菜をお皿に盛りつけておく。

001_R
フライパンにバターを入れ、溶けたら強火で一分、両面をサッと焼く。

025_R
焼けた肉を更に盛りつけてソース作り。肉を焼いたフライパンに赤ワインを入れ、アルコールが飛んだら先ほど混ぜたソースを入れて煮込む。

026_R
塩、こしょうをふりかけ、肉にソースを塗れば・・・

027_R
完成です!おかずにするかお酒のお供にするかはお好みで。


製作者のクッキングSパパ さん油を入れてコンフィっぽく低温で火を通すことで肉がパサパサにならないようにしたとのこと。

もう余計な言葉はいりませんね。無言でガブリとかぶりつきたくなるポークステーキでした。




  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事