002_R

卵とクリームを使って作る地中海沿岸の地域で食されるキッシュ。語源はドイツ語のクーヘン(ケーキ)と言われています。

本日はvideopro8570495さんによる、市販のパイシートで作るキッシュの紹介です。

スポンサード リンク

用意する材料(18cmタルト型)
  • 市販パイシート
  • じゃがいも:小1/2個
  • 玉ねぎ:1/4個
  • プチトマト:6個
  • ベーコン:3枚
  • にんにく:1片
  • クリームチーズ:50g
  • 塩・あらびきコショー:少々
  • パセリのみじん切り:適量
  • 卵:1個
  • 生クリーム:100ml
  • 牛乳:100ml
  • パルメザンチーズ:大さじ2
  • マヨネーズ:お好み

008_R
パイ生地を冷凍庫から出して常温にしておき、めん棒で伸ばしてタルト型に敷きこむ。

009_R
フィリングを作る。野菜は食べやすい大きさに、にんにくはみじん切り、クリームチーズは1cmに切る。

011_R
フライパンにサラダ油を引いてにんにくのみじん切りを入れ、炒める。

016_R
にんにくの香りがたってきたら、玉ねぎ、ジャガイモ。ベーコン、プチトマトを入れ、炒める。後ほどオーブンで焼くので完全に火が通ってなくてもいいそうです。

018_R
塩コショウを加えてパセリを混ぜる。炒め終わったら粗熱を取る。

020_R
卵液を作ります。ボウルに卵を入れて・・・

025_R
生クリーム、牛乳、パルメザンチーズを入れて混ぜる。

026_R
オーブンを180度に温めます。

028_R
フィリングをパイ生地に敷き詰める。

030_R
クリームチーズをのせて卵液を注ぐ。表面をできるだけ均一に整える。

032_R
マヨネーズをかける。多いほうが美味しいとのこと。

033_R
180度のオーブンで25~30分焼く。

035_R
焼けたら粗熱を取れば完成。

動画はこちらからどうぞ

このレシピではフィリングにジャガイモやベーコンを使用していますが、好みの具材に変えてもOKだそうです。

気合を入れて豪勢な具材で作るのもいいですし冷蔵庫で眠っている食材でちゃちゃっと作るのにも向いてます。一度作ってしまえばそんなに難しくないキッシュのレシピでした。




  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事