010_R

酸辣湯(サンラータン)は中国四川料理のスープ。酢の酸味と唐辛子の辛さ、胡麻の香味を利かせた、酸味豊かな辛みのあるスープです。片栗粉でとろみがついているのでアツアツで冷めにくく、寒い日にフゥフゥしながら食べるのが美味しいんです。

本日はMilchieさんによるザーサイ、干し椎茸、挽肉を使った酸辣湯の紹介です。

スポンサード リンク

用意する材料
  • 干し椎茸
  • にんにく
  • ひき肉:100g
  • 卵:2個
  • 片栗粉:小さじ2
  • 豆板醤:小さじ1/2
  • 醤油:大さじ2
  • 砂糖:小さじ1
  • 胡椒:少々
  • 胡椒油:少々
001_R
あらかじめ干し椎茸を500ccの水でもどしておく。にんにく、しいたけ、ザーサイをみじん切りにする。干し椎茸のもどし汁は後で使うのでとっておく。

002_R
油を引いた鍋でにんにくとザーサイを炒める。

003_R
挽肉100gを入れ、炒めたら豆板醤、醤油を加える。

004_R
もどした干し椎茸と、とっておいたもどし汁を入れる。沸騰するまで加熱する。

005_R
待っている間に片栗粉を水に溶いて用意しておく。

007_R
卵を溶く。

006_R
沸騰したら砂糖と胡麻を入れる。

008_R
片栗粉でとろみをつけて・・・

009_R
卵をまわしかけます。

012_R
仕上げに酢、ごま油を入れる。

010_R
器に盛り付ければ完成。

011_R
麺にかけて酸辣湯麺(サンラーターメン)にしても美味しいとのこと。

動画はこちら

酸辣湯麺は麺を春雨にするとつるりとした上品な舌触りが楽しめます。また、お好みでキクラゲ、タケノコ、にんじん、長ネギ、トマトなどを入れて具だくさんの酸辣湯にしても美味しいです。

作っているのを見ているだけでなんだか体が暖まってくるような酸辣湯でした。


山田 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm
山田工業所
売り上げランキング: 1,201


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事