001_R

ふかした芋をつぶして片栗粉を加えて焼くいも餅。材料費も手間もかからずモチモチの食感で素朴な味わいが楽しめます。

本日はまかない課長さんによる、オーソドックスないも餅に、ニラと挽肉で作った餡を加えた「いも餅の肉にら包み焼き」の紹介です。

スポンサード リンク

用意する材料(10個分)
  • じゃがいも:小5個(300gぐらい)
  • 片栗粉:大さじ5(100gぐらい)
  • 豚ひき肉:200g
  • ニラ:1/4束
  • サラダ油:大さじ1、大さじ2
  • 白ネギ:20g
  • 生姜:10g
そぼろの味付け
  • 酒:大さじ2
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • さとう:大さじ1
いも餅のカケだれ
  • だし汁:100cc
  • 醤油:30cc
  • みりん:30cc
  • 砂糖:大さじ1
  • ごま油:少々
  • 水溶き片栗粉:適量

002_R
まずは材料を準備。

003_R
ニラは1cmぐらいの長さに切り、生姜と白ネギをみじん切りにする。

005_R
じゃがいもの皮を向いて火が通りやすいように適当な大きさに切り、ボイルする。

010_R
じゃがいもをボイルしている間にそぼろを作る。鍋で生姜、白ネギを炒めて香りがたったら豚ひき肉を3/4加え、調味料で味をつけ、水気が無くなってきたら切ったニラを半分加える。

011_R
しっかり炒めたらザルに入れ粗熱をとる。冷めたら残りの豚ひき肉1/4を加える。こうすることで粘りがでてパサつき防止になり包みやすくなります。

006_R
芯がなくなるぐらいになったら、水気をきってしっかり潰す。

007_R
よく潰し終えたら、片栗粉を加えてじゃがいもが耳たぶの硬さぐらいになるまでよく捏ねる。捏ねる途中で切ったニラの残りを加えておく。

009_R
食べやすい大きさに分ける。

012_R
捏ねたじゃがいもを円形状に手で広げて豚ひき肉で作った餡をのせて包みながら円盤状に整形する。

013_R
焼いている間にカケだれを作る。鍋にだし汁、醤油、みりん、砂糖を入れてひと煮立ち。片栗粉でとろみをつけて胡麻油で香りづけ。いも餅を器に盛りつけカケだれをかければ完成です。

動画はこちら

前回は、アメリカのじゃがいも料理であるチーズたっぷりのポテトスキンを紹介しましたが、醤油味で食べる和風のじゃがいも料理もいいですね。

いも餅をモチモチに作るコツはじゃがいもと片栗粉を混ぜたらよく捏ねること。自宅の冷蔵庫にじゃがいもが眠っていたらお試しあれ。

まかない課長さんのチャンネル:まかない課長
ソース:いも餅の肉にら包み焼き


SA オリーブ ポテトマッシャー BOL7101
遠藤商事
売り上げランキング: 5,353


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事