002_R

果肉に食物繊維やビタミンなどを多く含むことから森のバターと言われるアボカド。カロリーは高いですがクリーミーな食感からサラダやディップソースとして使われる機会が多いですが、実は焼いても美味しく食べることができます。

スライスしたアボカドにパン粉をつけて焼く「アボカドのパン粉焼き 」の作り方です。

スポンサード リンク

用意する材料
  • アボカド:2個
  • 1/3カップ:小麦粉
  • 塩・こしょう:適量
  • チリパウダー:小さじ1
  • 卵:2個
  • パン粉:1カップ
  • レモン果汁:お好みで

001_R

作り方
  1. アボカドを種を抜いて皮をむき食べやすい大きさにスライス。卵は溶いておく。
  2. オーブンを220度に余熱。
  3. 小麦粉、塩・コショウ、チリパウダーを混ぜる。
  4. 溶き卵、パン粉をボウルかバットに用意しておく。
  5. アボカドに先ほどの小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶす。
  6. 天板に並べてパン粉がきつね色になるまでオーブンで約20分ほど焼く。
  7. 焼きあがったらレモン果汁をかけて召し上がれ。
アボカドのクリーミーさだけでは物足りない油っ気が欲しい人は、パン粉にサラダ油、もしくはオリーブオイルを大さじ2~3杯ほど加えてフライパンで炒るとコッテリ仕上がります。

温かいホクホクのアボカドで飲むお酒はまた一段と美味しいですよ。

ソース:Crispy Baked Avocado Fries

アボカドベストレシピBOOK (ei cooking)

エイ出版社 (2014-03-27)
売り上げランキング: 28,536


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加