002_R

タイ料理の定番であるタイカレーを缶詰にしたいなばのタイカレー。「おいしい!」「家ではストックしている」とネットで話題になりました。 ツナ缶でおなじみのいなば食品の商品で「レッド」「イエロー」「グリーン」と、ラインナップも豊富。そのまま食べても美味しいですが、アレンジして料理の素材にも使えます。

本日はHideyuki Kinoshitaさんによるタイカレーの缶詰とご飯を混ぜて焼く「簡単いなばのタイカレードリア」の紹介です。
スポンサード リンク

用意する材料
  • いなばのタイカレー(動画ではツナとタイカレー・レッドを使用)
  • ご飯
  • とけるチーズ
  • バターもしくはマーガリン
  • 乾燥バジル

004_R
1.いなばのタイカレーとご飯をムラ無く混ぜ合わせる。

005_R
2.耐熱皿にご飯がくっつかないようにバター、もしくはマーガリンを塗っておく。

006_R
3.混ぜたタイカレーとご飯をお皿に盛る。

001_R
4.とけるチーズをだいたい4等分で縦に手で割いて格子状にのせる。

003_R
5.後は焼くだけ。お好みで乾燥バジルをふりかければ完成。

詳しい作り方はこちら

動画ではコロダッチ(小型のダッチオーブン)にご飯を盛ってIHコンロで焼いています。変わった道具を使わなくても、普通のドリアのように耐熱皿にご飯を盛ってオーブン焼いても問題は無いでしょう。オーブンが無い場合は、魚焼きグリルで火加減を弱火にしてじっくり焼けば大丈夫。

ご飯とタイカレーの比率は、小ぶりのボウルにご飯が6分ぐらい、タイカレーの缶詰を1缶ですが、混ぜながら味見をしつつ少しずつ足していけば失敗は無いかと思います。

動画主さんによると、しっかりと東南アジア系の香りが効いたドリアが出来上がるんだとか。また、卵やトマトなどアレンジして具を加えたら、-もっと美味しくなったかもとのことです。

Hideyuki Kinoshitaさんのチャンネル:Hideyuki Kinoshita
ソース:簡単いなばのタイカレードリア


いなば ツナとタイカレーレッド 125g×24個
いなば食品 (2013-05-20)
売り上げランキング: 12,323


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加