2014-04-05_15h33_13

みかんを食べるときに薄皮は食べない人、意外と多いかと思います。でも、薄皮をいちいち剥くのはめんどくさい。そんな人に便利な薄皮の無いみかんを作る方法です。

スポンサード リンク

用意する材料
  • みかん:5個~6個
  • 砂糖:80g
  • 水:500cc
  • 重曹(タンサン)
2014-04-05_15h30_02
1.みかんの外皮をむく。

2014-04-05_15h30_35
2.白い筋もある程度とっておく。溶けるのでだいたいでよいとのこと。

2014-04-05_15h30_42
3.みかん5個~6個ぐらいが作りやすいとのことです。

2014-04-05_15h30_59
4.小鍋に砂糖と水を入れる。

2014-04-05_15h31_12
5.砂糖が溶けるぐらいに火にかける。

2014-04-05_15h31_21
6.みかんを鍋に入れる。

2014-04-05_15h31_38
7.軽く煮立ったら重曹を耳かき3杯入れる。

2014-04-05_15h31_52
8.そのまま10分ほど弱火で煮ると薄皮が徐々に溶けてきます。強火でグラグラ煮るとみかんの実が崩れてしまうので注意。

2014-04-05_15h32_08
9.薄皮が溶けたら火を止めて、冷蔵庫で冷やす。

2014-04-05_15h32_50
10.今回はプレッツェルとミントの葉で飾り付け。

詳しい作り方はこちら

この動画ではコンポートにするため砂糖を入れていますが、砂糖なしでも作れます。ヨーグルトにのせたりゼリーに入れても美味しいです。酸っぱくておいしくないみかんの再利用にも使えますよ。

ソース:重曹を使って缶詰みたいな薄皮なしのみかんを作る方法 compote mandarin orange


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事