001_R

1: 野良ハムスター ★ 2014/05/20(火) 20:57:38.56 ID:???.net
商品を売り出すとき、まず消費者の心をつかむのは、何といってもネーミングだろう。
そのネーミングを思い切って変えることでヒットした商品も少なくない。

紳士用の抗菌防臭靴下の先駆けであるレナウンの「通勤快足」。もともとの名前は「フレッシュライフ」だった。
売り上げが徐々に減少する中で、再起をかけ発売から6年後、社内で集めた100以上の案の中から、「通勤快足」に名前を変えた。すると、売り上げは1億円強から一気に13億円まで跳ね上がり、2年後には45億円を記録した。
広報の佐藤裕子さんは言う。
「JRや京王線で当時、通勤快速が走り始めた時期でもあり、ターゲット層のビジネスマンにとって、商品をイメージしやすかったのだと思います」

緑茶飲料のパイオニアで業界トップを走り続ける伊藤園の「お~いお茶」も、もともとの名前は「煎茶」だった。
煎茶という名前は「まえちゃ」や「ぜんちゃ」と読み間違えられることもあり、浸透しなかったと、同社商品企画一部の安田哲也さんは振り返る。
「家族だんらんやコミュニケーションの場で飲むお茶のイメージを打ち出すため、商品名を変えました。
売り場から呼び掛けているようで、親しみやすさを感じてもらえたのだと思います」発売4年後の改名で、売り上げは6倍近くの40億円に伸びた。

起死回生策としてネーミングとパッケージを変えたのは、保湿ティッシュ「鼻セレブ」だ。
大手では先行発売だった「モイスチャーティシュ」は、競合他社の進出で3番手に甘んじ、8年後に改名。
すると、売り上げは3割も増えた。
「失うものは何もないという意気込みで、もっとわかりやすく商品の特徴を伝える方法を考えました。
モニター調査でこの商品が使われるのは鼻、特に花粉症などでつらい時期だとわかりました。鼻を前面に出しつつ、感情的にかわいいと思えて少しでも癒やされるようにと白い動物のパッケージになりました」そう話すのは王子ネピア商品企画部の齋藤敬志さんだ。白くてフワフワした動物たちの鼻がアップになっているパッケージには、それぞれに固定ファンが付き、動物たちの総選挙も開催した。
ブランドの認知度が高く、コラボ企画やインパクトのある広告をつくりやすいという効果も生んだという。

※AERA 2014年5月19日号より抜粋
http://news.livedoor.com/article/detail/8850763/


スポンサード リンク

4: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:05:03.03 ID:4g0ocK+N.net
結局コツコツいい商品を開発するよりもこういうこと工夫したほうが
アホな消費者が釣れて儲かるんだよな

7: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:13:01.49 ID:I2gFm7Js.net
商品は記憶されないとスタート台にも立てないからな。

8: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:13:47.23 ID:2WO9dgOV.net
こういう中身をしっかり判断しない消費姿勢も厳しい査定スタイルに
変化しつつあるけどな。

16: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:17:44.12 ID:I4wuFnU8.net
「煎茶」じゃ売れんだろ、インパクト無いし記憶に残らんし、飲んでみようって興味も湧かん
そのネーミングで売ろうとしたことがマーケティング舐めすぎじゃね?

57: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:04:37.52 ID:bGrUtHIu.net
>>16
当時1984年だぞ
缶入りの茶系飲料のスタートそのものが1980年(麦茶)、緑茶はこの煎茶が初めてでそれそのものが先進的な状態だったわけ
(当然他のサントリーやキリン、アサヒも「ウーロン茶」だの「ほうじ茶」だの「煎茶」ストレートなネーミングしかなかった)

そんな中で1980年代に他社に先駆けてネーミングで差別化を図った伊藤園はむしろ優秀

66: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:13:02.86 ID:I4wuFnU8.net
>>57
へーそうなんだ
確かに消費者の動向は年代によって変わるし、奇抜なネーミングが普通になったのも実は近年になってからなのかもな
だとすると昔の会社の営業陣は、販売にろくに頭使わなかったのかもな

19: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:20:29.98 ID:U4/kylRj.net
豆腐の商品名で変わったのがなかった?

20: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:22:31.67 ID:E+BRMU5T.net
>>19
男前豆腐のことか?
あそこの関連はどれもふざけた名前が多い。
波乗りジョニーとか。

23: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:24:58.70 ID:+IBXvR31.net
俳句のおかげじゃなかったのか?

25: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:25:58.50 ID:NSPJGa2c.net
>煎茶という名前は「まえちゃ」や「ぜんちゃ」と読み間違えられることもあり

いやそれはない

30: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:29:54.85 ID:CiUTK+ZG.net
逆に改名によって売上が下がった例も知りたい

41: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:44:09.15 ID:EGh+7tqB.net
>>30
改名ってだいたい売り上げが下がってる時にするから。
回復しなければ下がる前に消えるだけ。

32: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:35:21.55 ID:a9xZ7rMH.net
サントリー、ボスコーヒーの前はウエストコーヒーな。
ボスが出て数年後にサントリーセールスに言ったら「よく知ってたね」との事・

37: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:41:17.04 ID:patnBQij.net
次は、へ~いお茶

40: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:43:26.43 ID:dAWjFgdG.net
おーいお茶の40億円ってえらく少ないと思ったが、変更直後の数字か

ちょっと気になって調べたら今じゃ年間1600億円くらいあるみたいだな

51: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 21:57:29.43 ID:q6X542cG.net
ケシミン、ナイシトール、のどぬーる、熱さまシート、トイレその後に、ガスピタン
ネーミングは大事だな
ゆとり世代とかファミコン世代とか○○世代とかのレッテル張りも意図的にされてるしな

53: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:00:12.88 ID:6RCuZF8s.net
うん
ネーミングは全く関係ないね
煎茶でやってても今と同じくらい売れてたよアホ

56: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:03:57.45 ID:CJh76Mae.net
>>53
広告宣伝の力甘く見過ぎ

58: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:05:51.04 ID:2NRVcr9j.net
お~いお茶もいいが、
自分は最近では綾鷹が気に入っている
コカコーラ社の製品というのが意外

65: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:11:13.63 ID:Iqh69f62.net
キリン「鳳凰」「ポストウォーター」アサヒ「お茶どうぞ」
もわりかし長かったが消えた。

最近ではキリン「笹とお茶」が怪作。

74: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:32:19.32 ID:8E+AbkLE.net
ベコベコへこむ変な容器に入れただけでバカ売れした水もあったな

86: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 23:13:36.23 ID:1rtFOULE.net
近所のスーパーではレシートに「おいお茶」って印刷される。
レシートには略称を使うけど、もう少し略し方を考えろとw

100: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 23:53:26.29 ID:ClG/ZMKE.net
燕龍茶→ヤンロン茶

わざわざ「読みやすくなりました」ってCMまで流したのに消滅

115: 名刺は切らしておりまして 2014/05/21(水) 07:08:51.11 ID:mXyv+/lQ.net
ネーミングで成功したがその後失敗した生茶ってのがあったな。生なのに香料加えたりあそこのマーケティング担当者はアホだろ

116: 名刺は切らしておりまして 2014/05/21(水) 07:33:03.34 ID:rSAB+HjP.net
単に伊藤園の普通のお茶ってことで売れてるんだと思うよ

118: 名刺は切らしておりまして 2014/05/21(水) 08:02:35.85 ID:iIOG3qfJ.net
大阪のサンガリアがパクって「おいしいお茶」ってのを出してたな。
「いし」の部分が流れるようなデザインでぱっと見おーいに見えるの。

121: 名刺は切らしておりまして 2014/05/21(水) 08:56:04.49 ID:WYAA7di1.net
>>118
いいじゃん消費者もバカなんだからw

122: 名刺は切らしておりまして 2014/05/21(水) 09:00:45.38 ID:y+lNzXoN.net
子供の頃に映画で見た四谷怪談のお岩の夫・伊右衛門の悪いイメージが残ってて抵抗があるw

61: 名刺は切らしておりまして 2014/05/20(火) 22:07:12.76 ID:yE0v10q+.net
名前のインパクトなら昔ペプシが出してたニッポン茶茶茶に敵う緑茶はないだろ
no title

ソース:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1400587058/



  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加