001_R

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 12:48:28.33 ID:7G5Jfgwy0.net
数ヶ月でほぼ入れ替わってる

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 12:50:42.52 ID:WzlMDyy40.net
>>9
ほんこれ、数学的には創業以来何十年何百年継ぎ足しで、永遠に熟成されていくタレなんて存在してない。

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 12:52:09.35 ID:L9vTTgG00.net
>>9で終了


スポンサード リンク

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 12:59:00.38 ID:uAMZaLbV0.net
(´・ω・`) 低学歴の馬鹿が多いな。評価できるのは>>9 >>16 >>20 だけやwww

具体的に説明すると、その最初の「たれ」の量が、
たとえば 0.01 リットル(10 ミリリットル)を切ると、
最初の「たれ」はないと見なすと仮定します。

初日は 10 (全量)。
2日目は 10 * (10 - 1) / 10 = 9 。
3日目は 9 * 9/10 。
4日目は 9 * 9/10 * 9/10 。
2日目の 9 も 10 * 9/10 と示してしまえば、
n日目は 10 * (9/10)^(n - 1) 。

これが 0.01 を切ればアウト。その時の n は、以下の不等式を満たします。
10 * (9/10)^(n - 1) < 0.01 = 10^(-2)

(9/10)^(n - 1) < 10^(-3)

10^3 < (10/9)^(n - 1)

ちなみに最後の式変形は、左右両辺が1未満だと分かりにくいので、お互いの逆数を掛けた結果です。
両辺共に 1 を超えますから安心して対数をとりましょう。
3 * log(10) < (n - 1) * (log(10) - log(9)) = (n - 1) * (log(10) - 2 * log(3))

3 * log(10) / (log(10) - 2 * log(3)) < n - 1

n - 1 > 3 * log(10) / (log(10) - 2 * log(3))

log(10), log(3) に関しては小数第2位までの概数を使いましょう。
つまり、log(10) = 2.30、log(3) = 1.10 です。
※ 私の知識で、計算し易いところで見切りました。

n - 1 > 3 * 2.30 / (2.30 - 2 * 1.10)
= 3 * 2.30 / (2.30 - 2.20)
= 3 * 2.30 / 0.10
= 3 * 23
= 69

n > 70 。
これが概算値における n の大きさ、つまり 70日間も経てばすっかり最初の分なんて殆どなくなります。

※出典
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1272793082

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:06:14.08 ID:J9QiUgRj0.net
>>48
つ 半保存的複製

120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:19:11.03 ID:EPeqRCdg0.net
>>48
10パーセントも1日で使うか?

304: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 15:03:41.71 ID:bOk/H4uc0.net
>>120
この例だと、1日に5%くらい入れ替わる計算だな。

1866年(慶応2年)創業 竹葉亭の
創業時から継ぎ足し受け継がれる秘伝のタレ、
創業時のタレは残っているでしょうか?

<DATA>
・タレの器は約15リットル
・1人前に使うタレは約8cc
・1日につくる平均は約100人前

http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/100501/01.html

126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:20:51.33 ID:f4WWutOL0.net
>>48
一日にどれぐらい使う(継ぎ足す)かがない以上、解なしだろ。
仮定にはそれも含めるべき

144: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:26:40.56 ID:e+wMaQ3c0.net
>>48
おまえ宇宙人かなんかだろ
そんな暗号文読めるかよ

152: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:29:22.64 ID:qhAya2Y70.net
>>48
おい、すっかりなのか殆どなのかはっきりしろよ!

172: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:34:45.63 ID:6zI5Z3qu0.net
>>48
たれは注ぎ足すんだけど、その前提が式に入ってないのでは?

177: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:35:28.62 ID:wyGfz9UN0.net
>>48
>具体的に説明すると、その最初の「たれ」の量が、
たとえば 0.01 リットル(10 ミリリットル)を切ると、
最初の「たれ」はないと見なすと仮定します。

その仮定が俺には理解できない
白い絵の具に黒を一滴垂らしただけで二度と白にはならない

234: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:58:28.18 ID:L9vTTgG00.net
>>177
それは、黒と白の比率によるけどな、事実上。
それが誤差の考え方だから。

284: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 14:36:12.02 ID:SueKrNZD0.net
>>177
60日で~
70日で0.01
80日で~

と結果を出せば良かったんだろうけど
最初の仮定で疑問を持たれて肝心の計算まで見てもらえない可能性が高いよな

286: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 14:36:44.21 ID:Dcm8lyVh0.net
>>48
ほんこれ
しかし瓶の壁面に付いている古いタレが味に深みを増してるのは事実

440: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 22:50:55.16 ID:3DenBiA20.net
>>48
完全混合槽(CSTR) として計算すべきでは?

180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 13:36:37.87 ID:8mqk1BRQ0.net
>>9
腐らないのは醗酵しているからじゃね?

329: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 15:44:03.08 ID:10UtTiKu0.net
>>9
シェリーを造るときにはソレラシステムという方法を使っていてだな

431: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 20:46:27.93 ID:0Kxavvem0.net
>>9
1日半分は継ぎ足すよ
江戸時代のたれなんて原子ひとつも残っちゃいない

ソース:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1404618321/

ダイショー 秘伝 焼肉のたれ 1.15kg
ダイショー
売り上げランキング: 3,915


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事