1: シャチ ★ 2015/08/09(日) 18:25:12.36 ID:???*.net
産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00000518-san-bus_all
密造酒のイメージの強かった「どぶろく」の人気が高まっている。簡単にいうと、清酒を絞る前のもろみ酒。
発酵によるサラリとした甘さと酸味、粒々した食感が実は女性好みの味だった!? 清酒よりも比較的低アルコールで、ビタミンB群や必須アミノ酸が摂取できることから“和の健康酒”のイメージも広がる。
都心では約1世紀ぶりに醸造所が再興されている。(文・重松明子、写真・野村成次)

 涼しげなシャンパングラスに注がれた生のどぶろくを一口。冷たい口当たり、フルーティーで上品な甘酸っぱさ、微発泡の炭酸が心地よい…。

 伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店と銀座店は7月、夏のお酒として初の「どぶろくフェア」を開催。
全国6蔵15アイテムをそろえ、現在は品切れもあるが引き続き販売を続けている。
アルコール度数6~13%、600~720ミリリットル瓶で千円台が中心だ。

 「甘酒の進化形として着目した」と三越伊勢丹食品統括部の針替孝之さん(28)。
平成15年からの構造改革特区制度による規制緩和(どぶろく特区)で、高品質などぶろくが各地でつくられるようになったことがベースにある。
針替さんは「年配者以外にはマイナスの先入観はない。
フェア中は30~40代女性を中心に新宿だけで一週間で約200本が売れる上々の反応。成長が期待できる」。

※続きはソースで
001

関連記事


スポンサード リンク

3: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:25:53.03 ID:8cRg7qmd0.net
にごり酒とどこが違うの?

5: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:26:46.40 ID:ADJF3OpN0.net
>>3
仕込み数が酒は3段 どぶろくは1っ発勝負の1段

136: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:16:44.86 ID:vhUwxdcw0.net
>>3
にごり酒も「清酒」。
清酒は酒税法で「漉す」事が必須条件。

だけど、この「漉す」は、もろみを布袋に入れて絞る「上槽」と言う工程の事。
上槽した酒は、まだ細かい「滓」(おり)が混じってる。
この滓が混じった状態で出荷するのがいわゆる「にごり酒」。

にごりがない澄んだ清酒は、上槽の後、
「滓引き」や目の細かいフィルターなどでの「濾過」の工程を経て作られる。

どぶろくは基本的には「上槽」しない。
だから発酵が終わった「もろみ」の状態で、米粒の形が残ったりしてる。

9: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:30:43.06 ID:+iO0PF9J0.net
太閤立志伝5やってると、ちょっとどういうのか飲んでみたくなるどぶろく

11: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:33:25.23 ID:81ZSRNDV0.net
某麹会社のサイトにあるレシピには
どぶろくの作り方がさりげなく忍ばせてある

13: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:35:50.28 ID:jynWCnPj0.net
とはいえどぶろく飲んでる人に
いいイメージが持てない
なんか泥棒ヒゲで頬骨高くて
前歯溶けてそう

102: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:53:07.59 ID:NyJbVExs0.net
>>13
明治時代の旧大蔵省のイメージ戦略だよね。
酒税ほしさに素人が簡単に作れるどぶろくを禁止して
酒屋でないと簡単には作れない清酒を普及させたわけだから。
どぶろくにはメタノールが混じってるから毒みたいな悪い噂も流してたみたいだし。

103: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:55:19.64 ID:LL71EfVS0.net
>>102
実際混じるよ、まぁ実害が出る量にはならないが

104: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:58:16.47 ID:IhHZf9Mh0.net
>>103
メチルが??
どうやって混じるの???????

106: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:59:46.20 ID:LL71EfVS0.net
>>104
ペクチンが発酵するとメチルになる

19: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:43:45.62 ID:zU9p456+0.net
>>1
ロシア人らしき人が公開しているウオトカ製造法の動画とか見たことがあるけど、
結果としては「手間をかけるより買った方が安い」ってことが分かっただけだった。
レストランのレシピ通りに作っても、素人には同じものは作れないってことだな。

63: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 20:39:46.60 ID:RW6pc1ps0.net
>>19
蒸留酒や果実酒は買った方が絶対に安くてうまい
それに熟成期間待つ気がしないw

日本酒は清酒は勝てないが濁酒(どぶろく)だと結構いける
ビールは原料がいろいろ出回っていて自作でかなりうまくできる
海外からの原料個人輸入とうまい仕込み水が前提だけど

22: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:46:00.54 ID:PMEhjuuF0.net
自家醸造もすべて解禁すべきだね。
だって漬けものつくりと一緒だし。
家庭で漬けもの作れるのに、市販品はすたれないよね。
かえって裾野が広がるし、へんなものは売れない。

27: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:54:41.55 ID:BSPiV1wv0.net
NHKきょうの料理スタッフは逮捕しなかったの?

115: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 23:22:48.20 ID:uQTAaonH0.net
>>27
※みりんの件は忘れてください

28: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 18:55:19.61 ID:p7Vk+9p50.net
自家消費に関してははっきりと問題無しにしろよ

38: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 19:16:45.61 ID:xkp7OsmWO.net
飲むご飯だから健康とは一線を画するような…

41: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 19:20:24.84 ID:5KleAHYj0.net
素人が作ったとぶろくは酸っぱい

46: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 19:35:30.20 ID:NccaASHB0.net
どぶろくと、似たような製法の酒が海外にあるような・・・気のせい?

47: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 19:38:59.76 ID:x71D+X/O0.net
>>46
マッコリとか中華風どぶろくで、麹菌とかの種類が違うけど作り方はほぼ一緒

米の酒を飲む地域なら似たようなものはどこにでもあるんじゃないかな?

80: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:58:01.70 ID:sx7fapib0.net
>>47
今時はどぶろくといってもそれなりに洗練されてて
今でも他の穀物や甘味料を使っていて雑酒然としているマッコリとは差はあるな

82: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:03:13.46 ID:LL71EfVS0.net
>>80
それって、日本酒が雑酒っていっているようなものだぞ
忠実に作るならどちらも同じ

85: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:09:25.18 ID:sx7fapib0.net
>>82
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9E%E3%83%E3%B3%E3%AA#.E5.A4.89.E9.81.B7
日本式発酵法が取り入れられたのはともかく
アメリカからの小麦粉とか甘味料とか
マッコリは「現代の技術で雑な酒」って感じで
今売られてるようなどぶろくは雑酒と言ってもここまでではないよね

59: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 20:14:53.55 ID:FzvlXaRa0.net
白川郷の神社で飲めるどぶろく最高に美味しかった。
神社から持ち出しできない、というのがさらにロマンがあってよかった。

61: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 20:27:07.24 ID:m7kmcPDu0.net
探偵ナイトスクープの爆発する酒を思い出した

67: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:04:57.14 ID:ArUcSD1a0.net
家庭で作るドブロクぐらい無税にしろよ

68: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:05:58.12 ID:FvN1nur20.net
1%未満なら合法だからじゃんじゃん飲もうぜ

78: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:48:02.78 ID:LL71EfVS0.net
>>68
どぶろくは1%とかすぐ超えるだろw

72: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:29:18.81 ID:TxnMhKUT0.net
どぶろく
全く漉さないか、漉しても酒粕が大漁に含まれている酒

濁り酒
どぶろくを沈殿させてすくった白濁した酒

原酒
上澄みの透明な酒

清酒
種税法上、原酒に水を混ぜたもの

73: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:31:06.50 ID:rdTBqhGn0.net
20年前に、前田さんの本買って作ってみたよ。まあまあ美味かった。でもあれ生物だから、早く飲まないと味が変わってしまう。常時作っとくなんてとても無理、仲間内の遊びで作るのがちょうどいい。

75: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:36:41.53 ID:x71D+X/O0.net
お前らどぶろく作りたければ現代農業買ってこい
ここ最近トップでどぶろくの作り方特集やってるファンキーな雑誌だから

76: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 21:42:07.23 ID:5RaCNZAo0.net
さっさと酒税法改正しようぜ
みりん梅酒で逮捕されるこんな世の中じゃ

84: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:08:44.33 ID:Xk5+XnPp0.net
10年くらい前に図書館でどぶろくの作り方の本あったな
発酵とか難しそうだから諦めた

87: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:13:04.50 ID:3Uw5ALwQ0.net
>>84
どぶろくにしろ、甘酒にしろ、ちょっとした手間さえ惜しまなければ簡単で、うまい。
これはもう、日本人の英知の決勝といっても過言ではない。

86: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:09:26.66 ID:IhHZf9Mh0.net
日本酒と根本的に違うのは野生酵母どころか野生乳酸菌が混入することだな。
日本酒では乳酸菌混入は腐れだし。

すごい酒なんだよ、どぶろく。

93: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 22:25:06.75 ID:sx7fapib0.net
原型は似てるといっても現代ではそれなりな差があるね

111: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 23:11:35.68 ID:CmPie4Gu0.net
>>1
イメージしてたどぶろくと違う
名前からして何か汚そうな色でまずそうなのを想像してた

117: 名無しさん@1周年 2015/08/09(日) 23:46:37.12 ID:Vwt162uD0.net
>>111
どぶろく特区等で作ってるやつはめっちゃ旨いよ。
値段もまっとうな純米吟醸と変わらんが。

121: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 00:34:54.42 ID:lgtnKMtf0.net
漫画のリトルフォレストで、米サイダーだったかの名前で出てきたけど
あれ完全に、どぶろくのレシピだったな

123: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 00:47:28.38 ID:CbkZT+IS0.net
>>121
作中でもいい感じに湧きすぎたの飲んでたなw

126: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 00:53:55.92 ID:4aDUDyWB0.net
東薫酒造のが美味い
欠点は夏に販売してないこと

127: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 00:54:55.06 ID:Wj40Y7Fc0.net
甘酒までなら超簡単なんだがなぁ。
調子にのってどぶろくにしようとしてセメダイン臭くなって棄てた事が数回。

129: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:01:28.25 ID:OHxgh0J80.net
フルーティーで美味いんだよなあ
兵庫県の山奥にある特区で飲んだ事あるわ

130: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:02:08.62 ID:Wj40Y7Fc0.net
雪っこおいしいよね。
あれも一応どぶろくて事でいいのかな。

131: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:07:41.03 ID:SYXxilTe0.net
どぶろく特区外での販売はOKだったのか

135: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:14:08.38 ID:OHxgh0J80.net
>>131
特区内なら製造免許がなくても販売できる
製造免許があればどこでも販売できる
こういう制度じゃなかったっけ?俺もうる覚えだけど

152: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 06:33:47.44 ID:+XGs6Tl30.net
どぶろく=密造酒なんてイメージあったのか?
近くの神社で祭祀の際に振舞われたりするから、神事の為に特別に造ってるお酒ってイメージだったわ。

153: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 06:34:13.86 ID:fXUNGqpy0.net
1.8Lで500円ぐらいのアル添酒より安く作れるからなぁ
本物の材料で

155: 名無しさん@13周年 2015/08/10(月) 06:46:46.83 ID:yBk62Xbjf
今の時期なら丸2日でできあがる

164: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 16:36:27.64 ID:xw0sRQsd0.net
最近のはどぶろくと言うより甘酒の発泡酒だな

167: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 16:48:39.27 ID:bNUeACy20.net
レシピってのせちゃっていいもんなの?

168: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 18:20:34.51 ID:lgtnKMtf0.net
>>167
特例以外で作ってるのが見つかるとアウトって話なので問題ない
大抵、自己責任でとか添えてあるね
というか、捕まった例ってほとんど皆無では

172: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 20:41:26.81 ID:7XyRjEor0.net
>>168
最近は聞かないけど、戦後しばらくまでは厳しく取り締まられたらしい。
酒税は大事な財源だからね。

170: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 20:27:54.69 ID:23gXKMCH0.net
一度くらい作ってみればいいよ。料理と同じで、プロがどれだけ技術あるかわかるから。味噌や醤油と同じで、解禁したって自分で作る奴は少数派だよ。

174: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 21:17:26.03 ID:ZkXsZpwT0.net
>>170
全く同感。ネット上のレシピで試しに作ったことがあるが、
同じ値段で酒蔵の上等のものが飲める
そんでもってどぶろくや生原酒はがぶがぶ飲むものじゃないし
昔に比べて安価で美味いビールやスピリッツも出回ってる。
火入れとか冷蔵庫のスペースとか考えたら、買った方がマシだった

176: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 22:46:48.02 ID:NO2E0gxD0.net
普通のうるちで作ればとりあえず安くなるっしょ
山田錦の値段が異常なんだよ

142: 名無しさん@1周年 2015/08/10(月) 01:32:10.53 ID:NjZxpsZ60.net
甘酒も、「うっかり」放置しておいたらどぶろくになるんかな。

ソース:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1439112312/


中埜酒造 國盛 純米どぶろく 瓶 720ml
中埜酒造
売り上げランキング: 8,682


  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事