war_senji_girl

こちらもおすすめ


スポンサード リンク

4: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [CN] 2018/07/21(土) 23:43:39.99 ID:4huISybM0
米は供出してたんで食えなかったが、農村部は芋やら豆やら食うものは豊富だったらしい。

154: 名無しさん@涙目です。(catv?) [AT] 2018/07/22(日) 01:26:42.54 ID:c72gkM9f0
>>4
農村部でも引上げや住込み人で食べ物が豊富ってわけでもなかったらしいけどな
うちは麦とヤギ乳だったらしい

7: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/07/21(土) 23:47:55.86 ID:hEGPCLZE0
じゃがいもの皮が分厚いと説教される

11: 名無しさん@涙目です。(茸) [BE] 2018/07/21(土) 23:50:16.97 ID:iYHyiwr90
大根めしって響きは美味そうだけど実際毎日はキツいんだろうな

52: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SG] 2018/07/22(日) 00:10:20.75 ID:+RDLP3Zw0
>>11
今なら低糖質ダイエットとして流行りそう

18: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/21(土) 23:53:54.09 ID:WCHAsdky0
no title

no title

210: 名無しさん@涙目です。(catv?) [AU] 2018/07/22(日) 04:26:09.51 ID:7UeoRTLX0
>>18
普通にメシテロ
美味そう

22: 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) [US] 2018/07/21(土) 23:54:14.79 ID:K0nacpqw0
サツマイモとかカボチャとか
あとそこらへんの草の茎とかな
そのせいで今でもサツマイモは見たくないって年寄りもいるんやで

162: 名無しさん@涙目です。(茸) 2018/07/22(日) 01:38:22.24 ID:IZt/e5F50
>>22
沖縄ではかぼちゃが食えない人がいるらしい

戦闘が終わって畑の中に戦死者の死体があちこちに転がってる中で、
かぼちゃが今まで見たことがないくらい丸々と大きく実っていて吐き気がしたらしい

99: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/07/22(日) 00:39:37.48 ID:By1+odjB0
>>22
ウチの1945年ギリギリ戦中生まれのジジィも豆芋類を貧乏くさいと言って異様に嫌ってたな
子供の頃、何で芋が貧乏くさいのか謎すぎたがそういうトラウマ的な理由もあるのかね
今は健康の為に仕方なく食っている感じだが

106: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RO] 2018/07/22(日) 00:44:34.94 ID:ICrGxEKs0
>>99
麦飯も貧乏くさいと言って嫌うな
牛タンには麦トロだろうが

23: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/07/21(土) 23:54:56.57 ID:qoc96NCc0
砂糖の配給なんてレアだったからイナゴの甘露煮が神がかってうまく感じた

59: 名無しさん@涙目です。(長野県) [JP] 2018/07/22(日) 00:15:06.88 ID:6BLxGhkh0
>>23
先輩おいくつですか?

24: 名無しさん@涙目です。(家) [DK] 2018/07/21(土) 23:57:18.17 ID:p0SReDmJ0
実際のところ地方の人間ってそんなにひもじくなかったんよ
そりゃ農作物を兵隊用として搾取されてたから平時とは異なるけどね

戦後の食糧難も基本大都市だけの話で地方の人間はそういう新聞記事を見て
「大都市の奴ら大変だな、コッチに来れば腹いっぱい食べさせてやれるのに・・・」と心配してた
今と違って流通が全然ダメだったから、恵まれない奴らに農作物贈ろうとしても物理的に無理

112: 名無しさん@涙目です。(catv?) [TW] 2018/07/22(日) 00:47:24.01 ID:Zn9/KFqK0
>>24
それな

東京山の手に住んでた大正生まれの祖母は、着物と物々交換しに汽車に何度も乗った、って言ってたわ
父親が海軍省の軍医だったけど、配給じゃ全然足りなかつたって
だから、戦前戦中戦後生まれの娘いたけど、戦中生まれが一番身体小さかった

87: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/22(日) 00:34:07.02 ID:w1aoYVZ10
>>24
茂吉の実家だか親戚だかの山形の農家で(かみのやま?)
北杜夫が白米の飯がうますぎてうますぎて、
それをしつこく日記に書いてるのを
後の北杜夫自身が「よほどうまかったものと見える」
と書いてたな
青春期だったかな

105: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2018/07/22(日) 00:42:30.65 ID:KNhS2ZqG0
>>87
親父の実家がその近所だけど
都会の人間が高級な反物とかを持ってきて米と交換を要求されたんだけど
みんな価値がわからなくて、とりあえず米俵持って行って貰ってたみたい

結構みんな無造作に反物を使いまくってたら、後で金持ち達から「貴重品をモンペにすんじゃねー」とか罵られたそうだよ

28: 【中吉】 !dama(やわらか銀行) [CN] 2018/07/22(日) 00:00:58.62 ID:Z8PB/Hum0
豆、芋、芋の葉っぱ

35: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [DE] 2018/07/22(日) 00:03:49.02 ID:emhbNY//0
火垂るの墓とかあれ絶対魚獲って食ってたら死なんかったよな(´・ω・`)

43: 名無しさん@涙目です。(茸) 2018/07/22(日) 00:06:47.21 ID:+UfLBgjj0
>>35
妹の死因は主に病気によるもの
兄は妹の死で生きる気がなくなっただけ

63: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [DE] 2018/07/22(日) 00:18:10.91 ID:emhbNY//0
>>43
あの妹って栄養失調で亡くなったんじゃなかったの?ずっとそう思ってたわ

138: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [EU] 2018/07/22(日) 01:03:05.58 ID:VvNwMvz20
>>63
医者の見立てでは栄養失調って言ってたけどな
疥癬が出来たのは体力も精も落ちて虫などからウイルスを貰った内臓疾患だろうか 

62: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [CN] 2018/07/22(日) 00:17:18.89 ID:pOXBXnCX0
祖母の話では
「戦時中は配給きちんとあるからまだよかった
弱ったのは戦後の欠配(多分片山政権)」

179: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/22(日) 02:22:04.71 ID:Ih/x7iEX0
>>62
そう食糧事情が悪くなったのは戦後
母方が旧華族なんだけど夕食にカレーライスを出した
こんな一皿の食事しか出来ない家になったのかと曾祖母が嘆いたそうだがw
むしろ、戦中でさえ。それなり嗜好品が手に入った

64: 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) [US] 2018/07/22(日) 00:19:36.48 ID:oVpj44GU0
あのアメリカですら砂糖不足だったんだぜい
その反動で戦後にシリアルにめちゃめちゃ砂糖かけて食っちゃってたしw

69: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IT] 2018/07/22(日) 00:21:22.99 ID:+yeAohOy0
ちょっとの米に食える雑草混ぜて増やして食ってたんだろうな、ってのは想像出来るけど
魚とかタンパク源はどうしてたんだろう

70: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2018/07/22(日) 00:23:55.90 ID:Q6W+pYh60
農家なら庭に鶏小屋があるけど市内はどうしてたんだろうな

72: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [CN] 2018/07/22(日) 00:24:32.18 ID:pOXBXnCX0
祖母の話では
「戦時中は配給はひとり当たり二合三勺(しゃく)
少ないけどきちんとあった」

3人家族だと一日7合(!)もあったが昔はおかずが少なくそれでも足りなかったそうだ

80: 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) [US] 2018/07/22(日) 00:30:35.59 ID:oVpj44GU0
太平洋戦争始まった頃はみんな普通に暮らしてたのに、ほんの数年で極貧生活に叩きこまれるんやで

82: 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB] 2018/07/22(日) 00:31:47.39 ID:ZySUxJ7e0
爺さん婆さんの話だと食料自体よりも、煮炊きの燃料となる薪の確保が大変だったらしい
田舎だから山へ行けば調達可能だったそうだが、運搬するのに苦労したとの事だ

83: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [CN] 2018/07/22(日) 00:31:48.54 ID:pOXBXnCX0
戦後の片山内閣は配給を一人当たり3合にすると息巻いて
それならやらしてみようと内閣作らせたが
遅配・欠配が相次ぎ玉蜀黍の粉、豆滓、が主食として配給される始末

いまも昔もヒダリは人を餓えさせる
「何を食べてたの?」はむしろこの時期だろう

祖母の父親もこの時期に始めて闇市に買い出しに出た
違法だから闇やらずに判事が飢え死にしたのもこの時期

84: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [US] 2018/07/22(日) 00:32:54.84 ID:+vmE6RFz0
死んだばあさんにもっと聞いとけば良かったと後悔

235: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CA] 2018/07/22(日) 07:09:35.86 ID:WTpGv9Py0
>>84
恒例の学校の宿題で、
「戦争を体験した祖父祖母に話を聞こう」
てのがあって、祖母に聞きに行った。

そしたら、
「あんまり、思い出したくなかねぇ…」
と辛そうだった。
それでも私の為に語ってくれた。

その様子を教師にレポートしたら、その宿題は次の代から無くなった。

色んな体験談や手記に残してる人々は、辛い中、頑張って残してるんだと思う。

85: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/07/22(日) 00:33:23.24 ID:iO88X1XJ0
質素なすいとん

86: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [CN] 2018/07/22(日) 00:34:05.78 ID:pOXBXnCX0
>>85
それは戦後だ

90: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [PT] 2018/07/22(日) 00:35:33.76 ID:ShkHe1Kt0
バッタとかセミは焼くだけで今食っても結構美味いぞ

野草とかもあるだろうし、戦時中に餓死しそうになってる描写とか見てもあまり理解出来ない

108: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [VE] 2018/07/22(日) 00:45:38.13 ID:vVfz44mJ0
>>90
今と違って情報ないからなあ
何が食べられて何が食べられないのかなんて
地域に伝わってるとか新聞ラジオで教えてもらわないとわからないだろ
食べられる虫かとか食べられるキノコかとか

93: 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) [US] 2018/07/22(日) 00:36:35.43 ID:oVpj44GU0
93年ぐらいの米騒動のときも年寄りほど白米に執着してた印象だな

94: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [DE] 2018/07/22(日) 00:36:49.39 ID:HTTfdBXD0
イモだろ
死んだうちの婆ちゃんがもう食べたくない言ってた気がするわ

95: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/07/22(日) 00:37:37.52 ID:W/ce3nSL0
冬は厳しいんじゃね
夏は獲って食うもんは幾らでもあるだろって感じ

96: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [HU] 2018/07/22(日) 00:38:06.85 ID:a5eSkcpd0
ばーちゃん干し柿大好きだけど多分戦時中にあんだけ甘いのは貴重だったから

100: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [US] 2018/07/22(日) 00:40:10.02 ID:R0uDn/Kz0
さつまいものツルも食べたって聞いた事ある

102: 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB] 2018/07/22(日) 00:41:05.89 ID:ZySUxJ7e0
当時のサツマイモって農林1号とかいう品種で、生産効率優先で味は非常に不味く
戦後に普及した甘くてホクホクしてる優良品種とはまるで別物だったそうだね

113: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2018/07/22(日) 00:47:30.05 ID:KNhS2ZqG0
そういえば、藤村俊二の疎開の話が面白かった
親父は徴兵検査の度に引きつけ起こして、返って来ちゃうし
金持ちだったから疎開先でT型フォード乗り回しちゃうしでかなり非国民だったんだよねーとかいってた

118: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [US] 2018/07/22(日) 00:50:27.53 ID:HAc/4D/j0
戦前生まれのばぁちゃんは、さつまいものつるを甘じょっぱく煮付けていたな。
あれは美味しかった。

127: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2018/07/22(日) 00:55:32.50 ID:buobYkRo0
皆んながお腹いっぱい食えるようになったのは割と最近の話
戦前だって飢饉とかあったし

136: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RO] 2018/07/22(日) 01:02:23.83 ID:ICrGxEKs0
>>127
寒冷地でも育つ米の品質改良が効いてるとか

132: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [IL] 2018/07/22(日) 00:58:57.76 ID:PciUeEgT0
ぶっちゃけると、
戦時中徴兵された諸君は毎日、鮭缶を
もう食えん。ぐらい食わされていたんだよ
そして、太った奴は駆り出される。そんな感じ。
兵隊の食生活は飽きるだろうけど、クソ不味いものは食っていなかった
親父が言ってたよ

139: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RO] 2018/07/22(日) 01:04:04.36 ID:ICrGxEKs0
>>132
のらくろでよく食ってるのは牛の缶詰だな

135: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2018/07/22(日) 01:00:09.68 ID:1LguFvgd0
うちのじいさんは「小麦なんて貧乏人の食うもの」ってバカにしてんな
その割に朝はお気に入りの店のデニッシュとカフェオレがないと始まらないが

グランパ、パンは粉モンやで

141: 名無しさん@涙目です。(石川県) [CN] 2018/07/22(日) 01:04:31.40 ID:4lfcuVoK0
空襲された都市部、港を機雷封鎖されたり空襲で鉄道とかのインフラ破壊された地方は飢餓やべえことに
それほどでもない地域は普通に飯食っていた
ある兄弟は別々の地域に疎開したが、片方はこの飢餓状態に陥り、もう片方は被害殆ど無くてふつうに食えた
戦後、かろうじて餓死せずに済んだけどがっりがりになったのと、疎開前より肥えて帰ってきた兄弟、当然関係は険悪になってしまったとか

147: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/07/22(日) 01:17:07.06 ID:Rl9Vhqp20
亡くなった婆さんは闇米食ってたって言ってた

150: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [CA] 2018/07/22(日) 01:22:57.90 ID:1PpAz/sZ0
都会の人は食料確保のために田舎に買い出しに行ってたけど当然現金では
売ってもらえず貴重な衣類と交換する「竹の子生活」をしていた。
その際に足元を見られて交換レートが悪かったことが多かったので田舎の
人に悪い印象を抱く都会人が多かった。

155: 名無しさん@涙目です。(石川県) [CN] 2018/07/22(日) 01:27:22.41 ID:4lfcuVoK0
>>150
でもあれやで
飢餓なら麦が金より高価になるのは当然のことだし、何とかの書とかどこそこの壺とか誰それの刀で腹がふくれるのかって話だもんなー

157: 名無しさん@涙目です。(茸) [JP] 2018/07/22(日) 01:30:57.59 ID:rCAvc2Dl0
山田風太郎が戦前?戦後の日記を書籍化してるんだけどそれ読むといろいろ東京での日常が書いてあるよ

159: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/07/22(日) 01:37:24.09 ID:cOwrWX9n0
アメリカ人のおじいちゃんは毎日肉が入ったサンドウィッチとアイスクリーム食べてたって。

167: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [CA] 2018/07/22(日) 01:44:10.99 ID:1PpAz/sZ0
>>159
豊かと思われていた米国国内でも菓子用の砂糖が不足していたので砂糖を使わない
菓子ポテトチップスが作られた。

163: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2018/07/22(日) 01:39:16.31 ID:jIdYANpo0
イモは飽きるよなぁ
米の飽きなさは何なんだろ

165: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2018/07/22(日) 01:43:14.70 ID:S0VCQEa40
このスレの平均年齢、歴代でも1、2を争いそうな勢いだな。

168: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [US] 2018/07/22(日) 01:46:23.80 ID:KW3wrdtI0
>>165
俺らがオヤジやジジイの戦争話を直接聴いた最後の世代だからな

本当は語りたがらなかった本人たちの書き込みがほしいところだが

169: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/07/22(日) 01:47:30.63 ID:PdJx502K0
戦時中のカロリー見たけど軍人が1500kcal
一般市民が1000kcalしかないよ
よくこれで戦えるほど日本人は頑張れたな

206: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [GB] 2018/07/22(日) 04:13:02.05 ID:b3Cl6ml70
>>169
それを「よく頑張った」と言いたくねえな

188: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [ES] 2018/07/22(日) 02:46:47.44 ID:N4k7mlot0
すげー貧しい生活かと思ったら、あるとこにはあるんだよな

189: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [KR] 2018/07/22(日) 02:55:14.26 ID:6o/CawMx0
おからはいつもあったらしい
爺さんはおからだけは金輪際いらんと言ってた

194: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/07/22(日) 03:09:32.70 ID:iO88X1XJ0
>>189
てことはお豆腐も普通に売られてたって事か当時はおからはタダでもらえてただろうけど

212: 名無しさん@涙目です。(空) [BY] 2018/07/22(日) 04:27:46.78 ID:SCADYH630
親に「ヒエとかアワ食ってたの?」って聞いたら
「たまに麦飯はあったけど普通に米だった」と言ってた
麦飯は嫌だったらしい

253: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) 2018/07/22(日) 11:25:01.77 ID:pTYaLhHG0
米と野菜と魚をフツーに食ってたそうです
たまに広島や岡山から買出しにくる人もいたとか。瀬戸内海を渡って。

\ SNSでシェアする /
年間5万円も安くなることも?!プロパンガスの料金比較なら【エネピ】
戦争中の暮しの記録―保存版

暮しの手帖社
売り上げランキング: 8,123
ソース:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1532184141/

  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事