1: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:23:57.16 0
武士でもないのに
千利休像_R

こちらもおすすめ


スポンサード リンク

2: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:26:00.71 0
臭かったんじゃない?
茶室って狭いからワキガが一人いると地獄だし
ワキガのくせに自覚ないやつとか殺したくなるもん

45: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:49:04.59 0
案外これ>>2が真実だったりして

3: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:27:11.02 0
大物と仲良くなったからって天狗になってたからな

4: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:29:31.95 0
秀吉の屁理屈みたいな理由で切腹なんだろ
実際は切腹させてないとも言われてるけど
有名になったのは秀吉のおかげだし

8: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:32:48.94 0
武人ではないがフィクサー的存在

10: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:37:29.16 0
いけすかない野郎だったんだろう

12: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:38:29.33 0
大物商人だったんだろ

13: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 08:55:40.90 0
秀吉がくぐる門の上に自分の木像を置いたから
つまり利休は自分が秀吉よりも上だと主張した

14: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:01:20.89 0
たかが茶人のくせに調子に乗りすぎたからだよ

15: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:02:34.21 0
十利休くらい謙虚か、億利休くらい大物ならやられなかった
半端だった

16: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:02:57.26 0
茶人は表の顔
本性は政治の人

17: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:03:11.46 0
文化人だけど堺の豪商

18: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:03:55.20 0
現代でいう占い師みたいなものだからな
しかも客は全て大物w

19: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:04:07.38 O
その後茶人で政治向きなことに首つっこんだ馬鹿はいないのが全て

20: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:05:20.77 0
お茶が流行りすぎてたからな
領土より茶器のほうが欲しいって武将がいたぐらいだから
そんな奴らにとっては秀吉以上のカリスマだった

22: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:07:36.13 0
信長に謀反を起こした荒木村重が弟子になってたよな

21: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:06:36.55 0
だいたい茶碗一つが城一つと同じ価値とか頭おかしいだろ

26: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:10:11.96 O
>>21
物品の価値なんざそんなもん
チューリップバブルが有名
現世のダイヤやブランドと同じ

23: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:08:43.72 0
茶器って課金ガチャのアイテムみたいなもんだから
課金煽りしすぎて行政処分くだったんだろ

24: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:09:25.73 0
力を持ちすぎたんだよ
大大名にも意見が通り過ぎてたからな
茶室は言わば密会の場所

裏でどう取引されるかも危ないと悟った秀吉が手を打った
秀吉の死後に不安を残さない為に

27: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:12:25.92 0
会社の喫煙室の主みたいなもんか

29: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:15:42.91 0
切腹って武士の名誉じゃないの?

31: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:17:38.44 0
>>29
利休は堺の商人やさかい

35: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:19:49.00 O
>>31
だから博多の商人が謀ったという説はあるみたい

30: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:16:35.46 O
占い師ってかクラブだろ?
政治屋や社長が集う高級クラブ

32: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:17:45.24 0
武士じゃないからね
武士はかっこつけるための切腹だけ利休は公開処刑のようなもん

33: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:18:02.80 0
領地をもらってたんじゃね

34: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:18:29.16 O
機密をべらべら喋ったのかな

36: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:21:33.41 0
堺の豪商たちへの見せしめとかはあるのかもな

37: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:22:22.27 0
裏で糸を引くこともあったんだろうな

39: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:26:06.27 0
武士じゃないのに切腹なのは
それだけ地位が高かったから

40: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:26:34.84 0
堺の商人たちは秀吉が強くなりすぎないように暗躍してただろうからな

41: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:27:55.37 0
大陸進出を狙う秀吉は堺より博多の商人を重宝するようになってたのは確か

49: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:56:41.87 0
秀吉は頭いいよ

ただの茶器を国宝まで価値をあげて

部下の手柄に茶器を与えれば良くなったんだから

領地や金を使わずに部下の武勲を讃えられるようになったんだから

その宣伝マンの役割が終わったから殺した

宣伝マンが力を持ちつつあったからね

52: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:03:37.98 0
>>49
それやったの信長やで

50: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:00:59.68 0
決定打になったのは売ってるのが茶器だけでなく武器も売買してた
その武器を相手方(徳川)に内密で売り捌いて莫大な富を得たことを石田三成が知った

そこで怒った秀吉が打ち首にするところを武士の情けで切腹させたというのが一番の有力説

51: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:02:37.78 0
あいつの本業は戦争屋だよ
大名渡り歩いて武器商人やってた

55: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:13:26.65 0
武器商人の元締めみたいなもん 勿論 秀吉の権威 看板あってのもの

54: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:11:14.43 0
茶の成り上がりで生意気だから

56: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:15:33.33 0
茶室で怪しい交渉できちゃうもんな

57: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:18:06.24 O
金庫番とか茶人とか
想像付かないのが死の商人やってるんだな

61: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:44:57.50 0
利休の茶道は侘び寂びを大事にするけど秀吉は黄金の茶室だからな
茶道でも相いれなかったのかもな

62: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:51:30.28 0
商人とっては天下泰平は困る
ビジネスチャンスは減るし必ず統制が強化される
利休や堺の商人たちは侘び茶を啜りながら戦の火種を絶やさないことに苦心していた

63: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 10:54:50.44 0
死んだとき70ぐらいだろたしか
あの時代なら大往生じゃないか

65: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:14:28.12 0
武器より茶器のが金になる
戦を仕掛けさせたのは茶器を売るため

68: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:23:09.77 0
>>65
これ違うと思うな
客が武器を買うと茶器を買う金がなくなる
茶道で得た地位と金をクーデターに使ったって方が理に適う

70: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:32:15.97 0
>>68
クーデター?
商人が?

72: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:40:14.63 0
>>70
商人だからクーデターでしょう
地位と金持った武将なら仲間募って大将として戦するでしょ

69: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:24:21.11 0
新興のサブカルチャーの教祖みたいなもんやろ?

71: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:34:29.48 0
魚屋の分際で天下人にマウントしたから

73: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:40:43.65 0
気に食わない大名の敵対勢力にお勉強価格で武器を販売
茶器でぼろ儲けした金で充当する

74: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:43:13.95 0
武器商人がメインの奴が後々に残る茶道なんか作れないよ
佗茶の簡素に見えるもてなしや茶器製造の裏には物凄い手間と金が掛かってるから
しかも当時の伝統的な作法とは真っ向喧嘩売るような斬新なものだし
武器売るために茶の湯の筆頭にまで登り詰めるのはあまりに効率が悪い

76: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:50:36.41 0
弟子の山上宗二が秀吉に殺されてるからな
もうそっからは敵対関係になってたんじゃないか?

77: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:53:16.95 0
力を持ち始めて目障りになったのか

78: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:54:36.61 0
力を持ったってか知りすぎた男になっちゃったんじゃないかね

79: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 11:56:22.30 0
武将の蒲生氏郷や細川三斎たちだけじゃなく
商人の利休も命張って生きてた時代ということだろう

82: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 12:03:12.38 0
大陸でたん壺として使われてた焼き物でも利休が「これは良いものでござる」と言えば一国に値する茶器になる
そういう絶大な権威に育ったから危険視された

43: 名無し募集中。。。 2019/02/07(木) 09:33:12.07 0
利休の死後、秀吉は必要があって茶室を新造することになった
障子につける梁のサイズをどうするべきか?と家臣から尋ねれたが
秀吉はそういう細かいことを気にしない性質なので答えに窮してしまい
思わず出た一言が「利休が生きていれば・・・・・」

古くから伝わる茶道の本に出てるネタだったはず

\ SNSでシェアする /


【PR】楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍!

千利休
千利休
posted with amazlet at 19.02.07
清原 なつの
本の雑誌社
売り上げランキング: 40,706
ソース:http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1549495437/

  • Twitterでつぶやくツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事リンク集

厳選過去記事